« マスコミは腐っているか | トップページ | ダブルスコア »

2011年8月20日 (土)

極右政党が伸長するヨーロッパ

極右政党が伸長するヨーロッパ

NHK:NHK海外ネットワーク ▽テロ1か月 欧州右傾化 ▽被災中国人支えた絆
https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20110820-21-22653&pf=f

ノルウェーの爆弾テロと銃の乱射事件からまもなく1か月。男は移民に寛容な与党の政策を批判する犯行声明を書いていた。ヨーロッパでは、イスラム系移民の排斥を掲げる極右政党が支持を広げる動きがある。事件の背景にある欧州の右傾化を追う。▽震災の被災地では、原発事故もあり中国などからの外国人実習生の多くが帰国。そんな中、宮城県気仙沼市の縫製工場で14人の中国人女性が残った。彼女たちを支えた地域の「絆」を取材。

前半のヨーロッパの政治状況についての部分をちょこっと見た。ヨーロッパでは極右政党が成長しているのね。極右政党が議席を持っていない国の方が少ないくらいだ。しかも、極右政党は成長している。

極右政党を支持している方々の主張が正しいかどうかは別にして、移民の力が増すにしたがって反作用も増えることは間違いない。

   *        *        *

民主国家にとって何が一番大事か。何が亡くなった時に民主国家であることを止めるか。

それは自由でも人権でもない(自由も人権も大事だが1番ではない)。

その国の国民が、一体感を失うことだ。たとえ人種や宗教が違ったとしても国民として統合されていれば、それぞれの国民が、その国の国民として互いに尊重し、自分の宗教よりも国民であることを大切にしていれば、民主国家としてやっていける。これが失われたら民主国家としてやって行くことは出来ない。

   *        *        *

移民がそのルーツを断ち切らなければ、移民先の国民との一体感に齟齬をきたす。そんな人間達に国籍だけ与えると何が起こるだろうか。

ヨーロッパ各国の多文化政策は、十分な同化をもたらさなかった。極右政党が成長していることがそれを示している。

私達はヨーロッパ民主国家の終焉か多文化主義の終焉を見ることになるだろう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« マスコミは腐っているか | トップページ | ダブルスコア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52524662

この記事へのトラックバック一覧です: 極右政党が伸長するヨーロッパ:

« マスコミは腐っているか | トップページ | ダブルスコア »