« 「おもちゃばこ」 | トップページ | 政策以前の問題 »

2011年8月27日 (土)

竹島の紛争地化を進める韓国

竹島の紛争地化を進める韓国

中央日報:「独島」水墨画の扇子、世界陸上で外国人にプレゼント
http://japanese.joins.com/article/046/143046.html?servcode=400&sectcode=420

絵で独島(トクト、日本名・竹島)を知らせることを実践してきたチョン・スジョン画伯が大邱(テグ)世界陸上選手権大会を控えて忙しくなっている。チョン画伯は今回大邱を訪れる200カ国あまりの選手・役員ら外国人に自身が描いた独島の絵が入った伝統扇子をプレゼントする計画だ。2011個を準備している。

韓国は竹島を実効支配しているのだから、騒ぎを起こさず静にしてれば良いのに。だって、実効支配を続けるほどに過去の問題となり、世界の反応も「○○年も前のことじゃないか」「その間、日本は何をしていたのか」となる。

竹島の事に国際な注意がされること、これどちらかと言えば日本の利益になる事なんじゃないだろうか。少なくとも国際的な紛争地として認識され、日本が何か行動を起こしたとき、各国の反応が「なんでやった?」か「ついにやったのか」というくらいの差は出るだろう。

  *        *       *

韓国では国内的な事情で竹島について、ことあるごとに騒がずにはいられないのだろうと思う。しばらく前の国会議員の入国拒否騒動も同じ。

日本に構造的な問題で(正しいと判っていても)出来ないことがあるように、韓国にも、アタマでは判っていながらヤッてしまうことがあるようだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 「おもちゃばこ」 | トップページ | 政策以前の問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52577422

この記事へのトラックバック一覧です: 竹島の紛争地化を進める韓国:

« 「おもちゃばこ」 | トップページ | 政策以前の問題 »