« 徐々にエスカレートする中国 | トップページ | 菅首相の役割とは何だったのか »

2011年8月25日 (木)

教科書問題

教科書問題

時事通信:「つくる会」系教科書を採択=中学歴史、公民-愛媛県教委など
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011082500774

愛媛県教育委員会は25日、2012~15年度に県立の中高一貫校3校の中学課程で使用する歴史と公民の教科書として、「新しい歴史教科書をつくる会」系の育鵬社の教科書を採択した。
 県教委は03~11年度も、同じ3校の中学課程で「つくる会」の会員らが執筆した扶桑社の教科書を採択している。

徐々にですが、つくる会系の教科書の採用が増えています。喜ばしいことであります。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 徐々にエスカレートする中国 | トップページ | 菅首相の役割とは何だったのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52567088

この記事へのトラックバック一覧です: 教科書問題:

« 徐々にエスカレートする中国 | トップページ | 菅首相の役割とは何だったのか »