« 陰謀論はキライ | トップページ | 全員を不幸にする民主党政権の未熟さ »

2011年9月24日 (土)

陰謀論はキライ(その2)

陰謀論はキライ(その2)

「放射能は怖い」のウソ 服部禎男著 (ISBN 978-4-270-00667-2)
http://www.tkd-randomhouse.co.jp/books/details.php?id=1038

--そうなんですが......。じゃあ、どうしてプルトニウムが猛毒だなんて噂が広まってるんでしょうね?

「そう思わせたい人たちがいるんだね。なんでもいいからとにかく放射能を怖がらせた、そして原発を怖がらせたい人が」

--いったいなのために.....。

「怖がらせることでお金儲けをしている人もいるし、それを政治的に利用している人もいる。一番大きいのは、原子力発電が広がることで損をするグループの存在。いろんな背景が電力の裏には潜んでいるんだよ。これは怖い話になるからここまでにしておこうね」

本屋に行くと震災や原発事故関係のコーナーが出来ている。原発事故関係のところでタイトルを眺めてみると、放射能や原発の怖さを強調しているものが殆ど。逆に、逆に放射能の危険は「この程度だから安心して」と思わせるタイトルのものは極少数。

そんな中で「『放射能は怖い』のウソ 」という本は少数派に属する。私は、いまの社会は放射能を怖がりすぎていると思っているので歓迎ですし、内容にも納得する部分が多いのですが、引用した部分はなんだかなぁ~と思った部分です。

  *        *        *

自分の主張が世間に受け入れられないときに、陰謀論っぽく正体を明らかにしない勢力の存在を理由にするのは好きではありません。と言うか突然胡散臭く感じてしまう。

科学や技術の話では、そこそこ説得的であったので、この部分にはがっかりです(もう少し具体的に書くか、いっさい書かないかの方が良かった)。

  *        *        *

陰謀論はキライです。右でも左でも。原発容認派でも脱原発派でも同じこと。話が胡散臭くなって信用できなくなる。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 陰謀論はキライ | トップページ | 全員を不幸にする民主党政権の未熟さ »

コメント

在日コリアンと川崎市民の国際親善交流イベント「第8回KAWASAKI大交流祭」が10月2日(日)、
川崎区桜本の川崎朝鮮初級学校で開催される。時間は午前10時~午後3時(雨天決行)。

 会場では、チヂミやキムチ、トッポギなどの本場コリアンフードをはじめ、
テコンドー演武やチマチョゴリを着ての記念撮影など朝鮮半島の文化が堪能できる。
他にも「海賊戦隊ゴーカイジャー」の催し(1回目11時・2回目午後2時)や
川崎区出身の3姉妹ユニット「ちょっきんず」のライブなどが行われる。

 高級ホテル宿泊券付ソウルペア旅行券のほか、
豪華景品が当たる大抽選会などの多彩なイベントが目白押し。
家族で1日楽しめる内容となっている。

タウンニュース http://www.townnews.co.jp/0206/2011/09/23/118690.html

投稿: 日韓友好の時代へ | 2011年9月24日 (土) 10時47分

普通毒という場合、フグとか青酸カリのように、ほんの少量飲んだら死んでしまうようなものを言います。
武田何とかという人が、セシウムは青酸カリの2000倍の毒といいました。
セシウムをチョット舐めたら死んでしまうのでしょうか。
この武田は本当に胡散臭い。

投稿: 八目山人 | 2011年9月24日 (土) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52815385

この記事へのトラックバック一覧です: 陰謀論はキライ(その2):

« 陰謀論はキライ | トップページ | 全員を不幸にする民主党政権の未熟さ »