« イジメりゃ満足? | トップページ | これはやめてね »

2011年9月26日 (月)

戦争になるのかな

戦争になるのかな

産経新聞 主張:パレスチナ申請 中東和平を阻害しないか
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110925/mds11092503590001-n2.htm

第1が内部の意思統一だ。パレスチナ評議会(議会)は、和平交渉に反対するイスラム原理主義組織ハマスが多数を占め、アッバス議長率いる穏健派ファタハは第2勢力にすぎない。ハマスが実効支配するガザ地区からのロケット弾攻撃が続くようでは、イスラエル側のパレスチナ不信は絶えることがない。

仮にパレスチナ国家が承認されたとして、ハマスが攻撃を止めるだろうか。私には止めるようには思えない。もし、止めなかったら(パレスチナ国家に止める能力が無く結果的に、止められなかったら)パレスチナ国家からイスラエルへの戦争行為とならないだろうか。

パレスチナ国家がない状態ならテロリストや過激派の犯罪行為とすることが出来るけど、国家があるのに止めないとなったら戦争行為だ。自国領から他国領への攻撃なんだから。

  *        *        *

自国領から他国への攻撃を止められないとなったら、それは国家としての能力が決定的に不足していることを意味する。そんな国家を独立国として認める訳にはいかない。逆に言うと、パレスチナ国家が承認されるということは、「能力はある」という認定をすることにならないだろうか。

  *        *        *

パレスチナ国家の樹立が戦争への道とならないことを願う。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« イジメりゃ満足? | トップページ | これはやめてね »

コメント

松島基地で戦闘機など28機水没 被害は2千億円超も
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/14/kiji/K20110314000427970.html
 防衛省の折木良一統合幕僚長は14日、大津波で水没した航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)の被害状況を視察した。同基地ではF2戦闘機(1機約120億円)18機をはじめ、航空機計28機が水没。すべて使用できない場合は総額2千億円以上の被害となる。

 松島基地ではF2戦闘機1機の機首が滑走路横の建物に突っ込み、T4練習機2機も土砂ごと建物近くへ押し流されていた。「海水に漬かってしまった航空機は、おそらくすべて使えない」(防衛省幹部)とされ、折木氏らは状況を確認し、今後の対応を検討する。

 防衛省は年内に次期主力戦闘機(FX)を選定し、2015年度までに12機の調達を予定。しかし1個飛行隊分の戦闘機が丸ごと使用不能となれば防空態勢に穴が開くのは避けられず、計画の見直しを迫られそうだ。

秘書が罪を被ることで小沢の無罪が決まったのも保守が押してきた世襲利権自民党の負の遺産でしたね。

投稿: 地震で原発が崩壊した意味 | 2011年9月26日 (月) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52834090

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争になるのかな:

« イジメりゃ満足? | トップページ | これはやめてね »