« 失敗してみるのも良い経験ではありますが | トップページ | 労働者保護ではなく »

2011年9月16日 (金)

もしかして、東京電力って優秀だったの?

もしかして、東京電力って優秀だったの?

読売新聞:韓国、突然の電力供給止め…全国的に4時間停電
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110915-OYT1T00973.htm?from=navr

韓国で15日午後3時半ごろから、ソウルを中心に全国規模で大規模な停電が発生、停止したエレベーターに人が閉じこめられるなど、混乱が広がった。



残暑による冷房利用増などで電力需要が供給能力の限界に迫り、急きょ、予告なしに電力供給が止められたためだ。電力供給の不安が続く日本でも人ごとではない。



ソウル市消防災害本部によると、ビルのエレベーターに閉じこめられたという救助要請は93件に上った。

条件が違いすぎるので比較するのもどうかとおもいますが、特段の事故もないのに「予告なしに電力供給が止められた」韓国と震災後に予告してから行った日本の「計画停電」。

東京電力の経営陣は力不足だし、原発事故に至るまでのことは非難すべきことが多いけれども、震災後の現場のドタバタは意外に優秀だったのかしら。

  *        *        *

それとも韓国と比べること自体がNG?そんなことないよね、OECD加盟国だし。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 失敗してみるのも良い経験ではありますが | トップページ | 労働者保護ではなく »

コメント

韓国との比較で「マシ」というのは認めますが
国際標準で考えれば糞だと思います。

ただ、この件を利用して「優秀な人材確保のため」云々を言わせない為にも、原発事故時に巣で雇用されていた職員は低待遇を受け入れるべきだと・・・

投稿: matsu | 2011年9月16日 (金) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52739678

この記事へのトラックバック一覧です: もしかして、東京電力って優秀だったの?:

« 失敗してみるのも良い経験ではありますが | トップページ | 労働者保護ではなく »