« 格差は問題ではない | トップページ | 追試・検証・反証が出来るから »

2011年10月18日 (火)

危険な香り

危険な香り

産経新聞:中国で人民解放軍と警官隊が乱闘 数百人規模、交番も破壊
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111017/chn11101712440004-n1.htm

同紙などによると、酒に酔った軍人が交番でトイレを借りようとして警官と口論になり、警官数十人が軍人数人を2時間にわたって暴行。救出のため軍部隊から軍車両と数百人が派遣され、警官数百人と乱闘になり、交番も破壊された。

酔っ払いは酔っ払いですから、軍人だってケンカしても不思議はありません。酔っ払った軍人が警察のご厄介になっても不思議はありません。でも「救出のため軍部隊から軍車両と数百人が派遣」で力ずくで解決するのではなくて、組織の上層部を経由して命令でもって「2時間にわたって暴行」しているのを止めさせるんのが普通じゃないかな。

軍隊が警察から軍人を実力で取り返す、まるでジャッキーチェンの香港映画みたいです。

  *        *        *

政府の実力組織同士間のトラブルを、話し合いや交渉ではなくて、実力(武力)で解決する。

単なる民衆暴動よりも危険な香りがします。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 格差は問題ではない | トップページ | 追試・検証・反証が出来るから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53025905

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な香り:

« 格差は問題ではない | トップページ | 追試・検証・反証が出来るから »