« ふ~ん | トップページ | グズなのは、 »

2011年10月21日 (金)

そうでしょうか

そうでしょうか

INTERNET Watch:Google有馬社長「インターネット産業こそが日本の経済を押し上げていく」
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20111020_484909.html

野村総合研究所 常務執行役員 此本臣吾氏は、「1万人生活者アンケートというのを自主研究としてやっているが、2009年の調査結果ではそれまでにないような特徴が出ていた」として、「日本で調査すると、9割くらいが自分は中流だと回答する。さらに中の上、中の中、中の下と分けると、中の上が7〜 8%だった。それが、2009年には14%になっていた」と、2009年に生活者アンケートで起こった変化を紹介。

「しかも、中の上と回答する人の収入を見ると、それまでの調査より減っている。年収が減っているのに、中の中から中の上に上がっている人がいるのは、ITの利活用によって“収入は減ったが生活の質は向上している”と感じる人が増えているため」と変化の理由を分析した。

「今なら、居ながらにして日本中・世界中の名産品を取り寄せることができる。購入するにも、簡単に価格比較ができる。インターネットの利活用が、実際に生活の質の向上に結びついてきたということが、具体的な数字に表れたのが2009年の調査」だったとコメント。

インターネットが生活を便利にしたことは事実だし、一般庶民に情報発信の能力を与えた事は革命的だと思う。しかし「年収が減っている」のに「生活の質は向上している」から「中の中から中の上に上がっている」というのには疑問を感じてしまう。

  *       *        *

単純に、派遣切りやワーキングプアが増えて、そういったニュースが流れて、自分はもちっとましって思っただけじゃないだろうか。

「中の中」とか「中の上」っていうのは相対評価だ。現実に便利になろうが不便になろうが、絶対的な尺度で生活のレベルが向上しようが、周りがもっと上昇しまっていたら、「中の中」から「中の上」へ上昇したりはしないんじゃないか。

社会の中で自己評価が上がることは良いことなんだけれど、これは、不幸な上昇のしかたなんじゃないだろうかと疑問を感じてしまう。

  *       *        *

デフレは気分を萎縮する。世の中、ゆるやかなインフレが一番幸せだ。

  *       *        *

別種のゴマカシとしてドル建てで計算するってのもあるな。日本人の収入はドル建てで計算すると上昇しているそうだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ふ~ん | トップページ | グズなのは、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53050809

この記事へのトラックバック一覧です: そうでしょうか:

« ふ~ん | トップページ | グズなのは、 »