« 何人で出来る | トップページ | 危険な香り »

2011年10月18日 (火)

格差は問題ではない

格差は問題ではない

産経新聞:米雇用深刻…政治空転が拍車 1年以上失業450万人 9月の人員削減2倍超
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111017/amr11101720560005-n1.htm

各国に波及した反格差社会デモの震源地となった米国で雇用の停滞が深刻さを増している。9月の企業人員削減数は前月の2倍以上となり、1年以上職に就けない失業者は3割を超えた。政争に明け暮れるオバマ政権と議会の雇用対策の出遅れも拍車をかけ、デモを勢いづかせる要因となっている。

私は、社長が何億円もらってたって気にしない事が出来る。だけど自分の給料が下がったり出なかったり失業したりすることを無視することは出来はしない。

格差が問題なんじゃなくて、失業が問題なんだと思う。

エライ人や稼ぐ人が、庶民の何倍何万倍もらったって問題じゃないけど、庶民に職がないのは大問題だ。

  *        *        *

反格差社会、なら、金持ちも破産して全員が等しく貧乏になって飢え死にしたら満足なのだろうか。

そこに格差はないと満足か?

ちがうだろ。

  *        *        *

不景気で、弱い者から、あるいは運の悪い者から切り捨てられている。切り捨てられた弱者と生き残っている強者を比べてるから、そこに格差が出現したように見えるだけじゃないのか。

本質は、失業問題、景気の問題だ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 何人で出来る | トップページ | 危険な香り »

コメント

本質は資本家による搾取の構造だ。だからこそ経済格差が問題となる。

投稿: | 2011年10月20日 (木) 18時14分

ななしさん、こんにちは

> 本質は資本家による搾取の構造だ。だからこそ経済格差が問題となる。

色々と思ったことはあるので、暫くしたらこの事について書くつもりです。きっと纏まらない文章になるでしょうが。

投稿: 乱読雑記 | 2011年10月20日 (木) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53017875

この記事へのトラックバック一覧です: 格差は問題ではない:

« 何人で出来る | トップページ | 危険な香り »