« 「最低限度の生活」ってどんなだろ | トップページ | 怖いなぁ »

2011年10月13日 (木)

どうせ、先立つものが無いんだから、結局のところ

どうせ、先立つものが無いんだから、結局のところ

日本経済新聞 社説:徹底的な除染は国の責務だ
http://www.nikkei.com/news/editorial/article/g=96958A96889DE1E7E7E3E5EAE3E2E3E0E3E2E0E2E3E38297EAE2E2E2;n=96948D819A938D96E38D8D8D8D8D

福島第1原子力発電所事故で飛散した放射性物質の除染について、環境省が基本方針案を示した。汚染による住民の被曝(ひばく)が年間1ミリシーベルト以下になるまで国が責任をもって除染する。国際的な観点からも妥当な判断だ。

「年間1ミリシーベルト以下になるまで国が責任をもって除染する」

はいはい、除染には反対なんてしませんが、お金は予算はあるんですか?

子供手当てだって高校無償化だって、お金や予算の裏付けがなかったばっかりにヘロヘロになってしまいましたね。

  *         *        *

「年間1ミリシーベルト以下」、悪いとは言いません。でも、出来ないことを約束したり期待させたりするのは悪い事です。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 「最低限度の生活」ってどんなだろ | トップページ | 怖いなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/52983831

この記事へのトラックバック一覧です: どうせ、先立つものが無いんだから、結局のところ:

« 「最低限度の生活」ってどんなだろ | トップページ | 怖いなぁ »