« 自由が無ければ文化も無いんですが | トップページ | 何人で出来る »

2011年10月17日 (月)

TPPの交渉には参加すべき

TPPの交渉には参加すべき

読売新聞:TPP、遅れれば条件不利に…枝野経産相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111016-OYT1T00511.htm

枝野経済産業相は16日、NHKの番組に出演し、政府内で検討が進む環太平洋経済連携協定(TPP)について「世界の流れから遅れてしまうと、結果的に日本により不利な条件が押しつけられる」と述べ、早期の交渉参加が必要だとの考えを示した。

枝野氏は、米国と韓国との自由貿易協定(FTA)が米上下両院で可決されたことなどにも言及し、「日本は既に不利な状況におかれている」と危機感を示した。また、農業改革については、「日本の農業の競争力を高め、生かしていくことに力を入れたい」とTPP参加に関わらず推進すべきだとの考えを明らかにした。

TPPの交渉には参加すべきです。そして日本に有利な条件になるように努力すべきです。もし、そうならないなら、席を立つ自由はあるのですから。交渉イコール条約締結ではありませんから。

  *        *        *

ただ、自分としてはFTAなどの自由貿易が必ずしも良い結果をもたらすとは思えないんですよ。だって、韓国がFTAを結んだことで「日本は既に不利な状況におかれている」とは言っても、韓国経済が日本経済よりも良いかって言われたら疑問ですし、またEU加盟各国はFTA以上の自由貿易ですが、何故だか危機に陥っていますから。

  *        *        *

と言うような訳で、TPPに乗り遅れたら大変な事になる、なんて思ってはいません。ですが、TPPの交渉には参加すべきです。日米の経済的結びつきを強めておくことは中国へ対抗する為に役立つでしょうから。

その利点や経済的損得を天秤にかけ、場合によっては離脱する選択肢を持って交渉に参加すべきと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 自由が無ければ文化も無いんですが | トップページ | 何人で出来る »

コメント

 外交交渉に対する認識が甘過ぎるかもしれません。
 以下のエントリーにある中野剛志氏の論説を読んだ後で、もう少し調べてみた方が良いと思います。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11049519345.html

 個人的には、現時点での参加は論外だと思っています。

投稿: op | 2011年10月17日 (月) 10時08分


一旦乗ってしまって、取り返しのつかないことがたくさんあります。 

 原子力の平和利用のことばで騙され、米国に売りつけられた、原発は結局無駄なものだった。

 世界が撤退に向かってる。

もし、日本独自の道をゆけたら、、、

 日独伊三国同盟に乗り遅れるな、の言葉で騙された
日本、悲しい結末、、、

 うっかり、慌てて、取り返しつかない事だらけです。

うっかり、民主にやらせて、どうなりましたか???

投稿: sunset | 2011年10月17日 (月) 11時49分

カナダがTPP交渉に参加しようとして拒否されましたよね。
どういう理由からですか?なんかアメリカにとって不都合が有るからではないですか?
カナダを拒否して、日本に入れ入れとせっつくのは、なんか胡散臭くありませんか。
単に自由貿易だから良い事だ、なんてーのは危険すぎますよ。もうチョット調べないと。

また米豪ATFなんか数年前に発効しているのに、アメリカは牛肉や砂糖は入れないなんてがんばっちゃっているなんて。わがまますぎますよ。

投稿: 八目山人 | 2011年10月17日 (月) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53011354

この記事へのトラックバック一覧です: TPPの交渉には参加すべき:

« 自由が無ければ文化も無いんですが | トップページ | 何人で出来る »