« 市民と世界のリーダ | トップページ | 外国人労働者受け入れってバカですか »

2011年11月 1日 (火)

検査しない&古いの使う、結果は?

検査しない&古いの使う、結果は?

日本経済新聞:四国電、節電「数値目標」回避 今冬は電力融通せず
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819890E1E3E2E6968DE1E3E3E2E0E2E3E39E93E2E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4EB

次に、既存の発電設備を効率的に運用する。廃止予定だった阿南火力発電所2号機(徳島県阿南市、出力22万キロワット)を12月上旬に再稼働させるほか、10月中にも始まる予定だった高知県の揚水発電所(出力32万キロワット)の点検を1年程度、繰り延べることにした。

「廃止予定だった阿南火力発電所2号機」や「揚水発電所(出力32万キロワット)の点検を1年程度、繰り延べる」なんて事をして大丈夫なんでしょうか。

いえ、廃棄予定であっても「使える」と判断したから稼働させるのでしょうし、点検しないでも大丈夫と判断したからこそ検査を延期するのでしょう。それでも、通常の運用ではないように思えます。

これも原発を使えない為に行っている運用なのでしょうけれど、確実に事故や故障の確率を上げていると思います。

   *        *        *

原発を止めても停電しなかった、そういう結果が出るのは結構なことですが、一方で節電でしんどい思いをする人がいることや、故障や事故の危険が上っていることを忘れてはなりません。

   *        *        *

火力発電所でも揚水発電所でも事故が起きれば怪我人や死人が出かねないし、不意な停電も2次的な事故を招きかねません。原発を止めたら安全になるというのは幻想なんじゃないかと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 市民と世界のリーダ | トップページ | 外国人労働者受け入れってバカですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53140156

この記事へのトラックバック一覧です: 検査しない&古いの使う、結果は?:

« 市民と世界のリーダ | トップページ | 外国人労働者受け入れってバカですか »