« 安全協定 | トップページ | 敗戦の理由 »

2011年11月14日 (月)

再生?死んでませんが?

再生?死んでませんが?

朝日新聞:野田首相、TPP交渉参加を伝達=大統領「決断を歓迎」—日米首脳会談
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201111130013.html

ハワイを訪れている野田総理大臣は、アメリカのオバマ大統領と会談し、TPP=環太平洋パートナーシップ協定について、「日本を再生し、豊かで安定したアジア太平洋地域の未来を切り開くために判断した」と述べ、交渉参加に向けて関係国との協議に入る方針を伝え、オバマ大統領はこれを歓迎する意向を示しました。

政治家とか評論家とかは「再生」という言葉を使いたがるようだけれど、私はこの「再生」という言葉を聞くと、どうもヘンな感じがする。

「農業を再生し」とか、今回の野田さんの「日本を再生し」とか、日本の農業が順風満帆だとは言いませんが、日本の農業は死んでいないし、日本自身も死んでいない。

  *        *       *

死んでいないものを「再生」することは出来ないよねぇ~。

大袈裟な言葉遣いでインパクトを与えようとしているのだとは思うけど、重箱の隅を突ついてもしかたないと思うけど、再生って言葉を聞くと、オレ死んでないぞ~って思ってしまう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 安全協定 | トップページ | 敗戦の理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53236533

この記事へのトラックバック一覧です: 再生?死んでませんが?:

« 安全協定 | トップページ | 敗戦の理由 »