« 外国人労働者受け入れってバカですか | トップページ | 結果責任も道義的責任も押し付けられるんだから »

2011年11月 2日 (水)

人権にも色々

人権にも色々

日刊スポーツ:「暴言」は人権侵害 弁護士会が勧告書
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20111101-857724.html

大阪府豊中市の同市役所庄内出張所を訪れた生活保護受給者の50代の男性に対し、元警察官の嘱託職員が暴言を発したのは「人格権の侵害に該当する」として、大阪弁護士会が同市に勧告書を出していたことが1日、分かった。

Voice of Russia:リビアでカダフィ支持派に対する制裁続く
http://japanese.ruvr.ru/2011/10/31/59612803.html

リビアでは、国民暫定評議会の兵士らが、同国の元指導者カダフィ大佐支持派に対する制裁行為を行っている。 人権擁護団体Human Rights Watchが報告書の中で指摘した。

同組織のデータによれば、かつて蜂起勢力の中心地のひとつとなったミスラタ出身の戦闘員らは、タヴァルガ村からの難民達を銃殺したり、裁判や取調べなしに拘束、暴行を加えている。 タヴァルガ村はミスラタ郊外にあり、住民の多くはカダフィ大佐を支持、ミスラタ包囲攻撃の際にはカダフィ軍の拠点が置かれていた。

日本で人権問題に取り組んでいる方々は「元警察官の嘱託職員」の「暴言」を問題と捕らえ、リビアで人権問題に取り組んでいる方々は、「難民達を銃殺したり、裁判や取調べなしに拘束、暴行を加えている」ことを問題にしている。

うーん、ひと言で人権と言っても色々あるんですねぇ。いえ、市役所の嘱託職員の暴言だって命にかかわる(それで手続きが出来なかったとしたら)かも知れませんから軽いと言うつもりはありませんよ。

ただ、ひと言に「人権」といっても色々あるんだなぁと思ったのでした。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 外国人労働者受け入れってバカですか | トップページ | 結果責任も道義的責任も押し付けられるんだから »

コメント

【瀬戸弘幸ブログで削除される理由】


日本の農業を破壊・壊滅させた原因が戦後の経済優先しか考えてこなかった世襲利権自民党の東京一極集中化政策にあり、農協等を補助金つけで選挙票獲得の手段でのみ利用してきたことにある。

すなわち、戦後の経済政策が自国農業を切り捨てたということなのですが、農民の立場を強調するなら、日本の農業を守るゆえで一番大事な当時、あなたの親が必死になって農業をしていた当時、あなたは世襲利権自民政府の農業壊滅化政策に一言も異議を申さず、原発安全神話なるデマの風評を撒き散らす原発利権さえ疑問を持たず、今回の福島第一原発事故を想定外かつすべての原因を民主党に向けたことを思うと、本当に日本の農業を考えてきたのか甚だ疑問が起きるのです。

右翼活動家を自負し、農民の立場を強調するあなたは、あなた自身が20代から40代の時期に農業事業者としていかなる活動をしてきたのか一度記事にして全国の読者に教えてあげてこそ、農民の立場に説得性を持たすことができると思います。

いわゆる高度成長時代からバブル崩壊前までは民間経済が強く、外交は米国の言うままでよかった時代であることから、誰が首相でもかまわない時期であった。
戦前の無自覚なる大陸侵略の大失敗と同じように、大企業だけでなく中小零細企業まで総動員で中国に進出した結果、現在のデフレを解決不可能にさせたことがわかった人なら、今更TPPのみを反対するなど自己都合に過ぎないと思うのです。
例えば、繊維業界では、中国進出で大成功したユニクロが一人勝ちの結果、安い商品しか買わない国民を作り上げたことで、小売品の業者まで大打撃を受けたことを見過ごして零細農家だけ守れとはあまりにも勝手過ぎると思うからである。

瀬戸弘幸は自称農民であった。

投稿: 真実を隠蔽する自称保守ブログ | 2011年11月 2日 (水) 15時31分

生活保護申請しにきた人が暴言を浴びせられることを看過していれば、生活保護申請のハードルはますます上がり、多くの人の「生存権」を脅かすことになる。

この記事は何が言いたいんだろう。

投稿: (>_<) | 2011年11月 3日 (木) 03時20分

> この記事は何が言いたいんだろう。

う~、ただの感想文かも。

それと、記事中にも書きましたが、暴言が現実の危険を招きかねないことは理解しています。

投稿: 乱読雑記 | 2011年11月 3日 (木) 08時06分

「より苦しんでいる人」を引き合いに出して、「今ここで苦しんでいる人」の苦しみを矮小化するのはやめて下さい。

投稿: (>_<) | 2011年11月 3日 (木) 21時54分

>「より苦しんでいる人」を引き合いに出して、
>「今ここで苦しんでいる人」の苦しみを矮小化
>するのはやめて下さい。

矮小化したつもりはありませんが、そのように読めたとしたら、それは私の文章力が不足しているためです。

 ***

人権擁護法案などに関心があり(恐怖心があり、と言うべきか)、時々、google ニュースで「人権」という言葉で検索します。すると、リビアや中国での人権活動と日本での人権活動がいっしょに表示されたりします。

この記事を書いた時にも「人権」という言葉で検索して、ならんだ記事を見て、書いたものです。

 ***

もちろん、ならんだ記事をみる事、「色々ある」と思うこと、記事にしてアップする事の間には距離があります。記事にするなら、それなりの文章力が要求されます。

 ***

繰り返しますが、私には矮小化する意図は有りませんでしたし、今もありません。


投稿: 乱読雑記 | 2011年11月 4日 (金) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53141327

この記事へのトラックバック一覧です: 人権にも色々:

« 外国人労働者受け入れってバカですか | トップページ | 結果責任も道義的責任も押し付けられるんだから »