« ゴミ問題解決策 | トップページ | そこまで投票が嫌いですか »

2011年11月 5日 (土)

出来ることはやるべし

出来ることはやるべし

朝日新聞:他の自治体も協力を=震災がれきの広域処理—石原都知事
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201111040088.html

東京都の石原慎太郎知事は4日の記者会見で、東日本大震災で発生した岩手県宮古市のがれきの受け入れが3日から都内で始まったことに関連し「力のあるところが手伝わなかったら、しょうがないじゃないか。みんなで協力しなかったら」と述べ、他の自治体も被災地のがれき受け入れに協力すべきだとの考えを示した。

石原都知事には嫌いな所も(表現規制とか)あるのですが、こういった現実主義的な所は好きです。

多少なりとも余裕のあるところが出来る事をする。できればちょこっとだけ無理をする。それで、世の中、ずいぶん住みやすくなると思うんだ。

  *        *        *

放射性線がガンガン出ているものを持って来る訳じゃないしね。

  *        *        *

不安になるのも判るし、反対する権利も認めるけれども、協力しなかったら前進できない。東北を捨てろなんて過激な事を言う方もいるけれども、そんな事をしたら今より遙に大きな悲劇を招く。

だったら瓦礫の受け入れは間違いではない。

  *        *        *

「より良い方法」がなければ、反対してもぐるっと回って同じ事をやることになる。反対するだけじゃ、結果は変わらない。それに「協力しなかったら」という気持ちは多くの人が持っている。その気持ちに応えられなかったら反対勢力はノイジーマイノリティに止まるだろう(それに負ける行政が多いのも問題なんだけれど)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ゴミ問題解決策 | トップページ | そこまで投票が嫌いですか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53169504

この記事へのトラックバック一覧です: 出来ることはやるべし:

« ゴミ問題解決策 | トップページ | そこまで投票が嫌いですか »