« 健康被害は出ないだろう | トップページ | 方向転換できるかしら »

2011年11月19日 (土)

甲状腺ガンも増えないだろう

甲状腺ガンも増えないだろう

読売新聞:浪江の甲状腺被曝量、チェルノブイリの千分の1
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111119-OYT1T00053.htm?from=main7

高田教授は事故後の4月8、9日、同県内の避難所で、18歳〜60歳代の浪江町民計40人の甲状腺被曝量を測定した。結果は3・6〜7・8ミリ・シーベルトで、平均は約5ミリ・シーベルトだった。一方、チェルノブイリの周辺住民は、数シーベルトから50シーベルトとされている。

チェルノブイリ原発事故で放射線による健康被害としては唯一確認された甲状腺ガンですが、福島原発の事故では起きないでしょうね。

良いことです。

  *        *        *

福島原発事故での健康被害は、放射能によるものよりも、避難によるストレスや風評や噂によるストレスの方が遙に大きいと思います。

健康被害を防ぐために除染の専門家も必要かもしれませんが、それ以上に社会学者や精神科医の出番ではないでしょうか。

  *        *        *

いま危ない危ないと騒いでいる人達には、その言動がストレスを与えること、そして、それで他人を傷つけていることに敏感であって欲しいと思います。でなければ、誰かを助けようとして傷つけてしまう事になりかねません。

他人を怖がらせる事で快感を得ることが目的でないならば、ですが。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 健康被害は出ないだろう | トップページ | 方向転換できるかしら »

コメント

特に左翼の連中は、やたらと、東日本は放射能まみれで、だれも住めなくなってしまうなどと、脅してばかりいますが、私は彼等の言ってることは、気にしません。左翼は世界中で、脅しまくっていますので、それを気にしていたら、負けです。ところでアメリカのジャーナリスト、アレックスジョーンズ氏は、彼のニュース番組で、日本は放射能まみれだと報道をしていますが、何かの意図が見られます。

投稿: | 2011年11月19日 (土) 13時51分

放射能は怖いのウソ 服部貞男著
一度読んでみて下さい。

投稿: みどり | 2011年11月19日 (土) 15時43分

http://ameblo.jp/kororin5556/
覚せい剤常習者のブログです。

弓張月はとうとう在特会自体も覚せい剤で蔓延させました。
弁士の侠気はこの薬にあるということです。

投稿: 拡散 | 2011年11月19日 (土) 16時27分

文部科学省は18日、東京電力福島第一原子力発電所事故への対応策として、
福島県内の学校に配備予定の放射線量の常時監視システムについて、
発注業者との契約を解除したと発表した。

 業者を選定し直し、来年2月中旬の運用開始を目指す。

 このシステムは、福島県内の学校や公園に測定器計2700台を配備し、
常時監視、測定結果を同省のホームページで公開するもの。
保護者らがインターネット経由で線量の変化を確認できるようにする。

 同省は7月、今年度第1次補正予算で600台分の一般競争入札を行い、
通信業「アルファ通信」(東京都中野区)に約3億7000万円で発注。
しかし、同社の測定器は誤差が大きく、同省で改善を求めてきたが、
納入期限を守らなかったため、契約を解除した。同社に違約金約3700万円の
支払いも求めた。

(2011年11月18日19時44分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111118-OYT1T01079.htm

投稿: デタラメの数値 | 2011年11月19日 (土) 17時22分

http://ochimusya.at.webry.info/
落ち武者も覚せい剤使用疑惑あったよね。

投稿: 拡散へ | 2011年11月19日 (土) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53278869

この記事へのトラックバック一覧です: 甲状腺ガンも増えないだろう:

« 健康被害は出ないだろう | トップページ | 方向転換できるかしら »