« 敗戦の理由 | トップページ | 金が無い »

2011年11月14日 (月)

カナダとメキシコと皆保険と移民

カナダとメキシコと皆保険と移民

毎日新聞:TPP:カナダ、交渉参加表明 メキシコも検討
http://mainichi.jp/select/biz/news/20111114dde007020071000c.html

カナダのハーパー首相はTPPの拡大交渉に参加する意向を表明した。ロイター通信が14日までに伝えた。TPPをめぐっては、メキシコのフェラリ経済相も11日、ロイターに対し魅力的な成長機会を提供すると指摘、交渉参加を検討していることを明らかにした。

カナダは(色々と問題があるそうだけど)国民皆保険のある国、で、メキシコはアメリカヘの不法移民が問題になっている国で単純労働者の移動の自由を認めたらアメリカは酷いことになる。

カナダとメキシコの交渉参加は、日本に取って良いことのように思えますがどうなんでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 敗戦の理由 | トップページ | 金が無い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53246909

この記事へのトラックバック一覧です: カナダとメキシコと皆保険と移民:

« 敗戦の理由 | トップページ | 金が無い »