« 温室効果ガス最大の危険 | トップページ | パキスタンにとっては »

2011年12月11日 (日)

推定無罪・人権・ご都合主義

推定無罪・人権・ご都合主義

産経新聞:一種の人権侵害 東京・石原慎太郎知事
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111210/tky11121018140002-n1.htm

準強姦容疑で逮捕、送検された柔道の五輪金メダリスト内柴正人容疑者。熊本県が県民栄誉賞を取り消したほか、中川正春文部科学相もスポーツ功労者顕彰の取り消しを含めて検討を口にするなか、石原慎太郎知事はこんな見解を語った。



「都栄誉賞については」と尋ねる記者に、開口一番「なんだっていうんだ」と応じた石原知事。「あなたがたがたきつけている。メディアは喜ぶかもしれないが、法治国家なんだから。一種の人権侵害じゃないですか」といさめた。

マスコミ報道からの情報や印象では、まったくの「有罪」という印象を私は持っていますが、推定無罪の原則から言えば石原さんが正しい。

  *        *        *

逮捕を気楽に考えて良いとは思いませんし、言いませんが「推定無罪」という考え方、容疑者の人権も大切です。

  *        *        *

もちろん状況や立場によっての判断はあるでしょう。例えば未成年への性的暴行の容疑で教師が逮捕起訴されたとしましょう。逃亡の虞はないと判断された釈放された。

さぁ、この人間を教壇にもどしますか?

最終的に無罪になったら教壇に戻すことに反対しませんが、それまでどうしますか?

私は、このような場合、無罪になったら教壇に戻す事と、教壇につけなかった期間の補償をする事を前提に、学校現場から隔離することを求めます。だって、新たな被害者が出てしまったら取り返しがつきませんから。

社会の安全と個人の権利の妥協点をさがすしかありません。

  *        *        *

さて、石原さんの言葉のちょっとした違和感を覚えました。それは普段の石原さんの言動からすると「人権」なんて言いそうにないから。イジワルな言い方をすると性犯罪だったり容疑者が柔道選手だったりするから、擁護しているんじゃないか、と勘繰ってしまう。

ご都合主義的と言っても良い。

  *        *        *

ご都合主義と言えば、この事件について、人権擁護を主張する方々(例えば弁護士会)からは「推定無罪」とか「被疑者の人権」といった言葉を聞きません。

この事についても、石原さんとは逆の意味において、ご都合主義的、自分の価値観に合った人の人権は主張するが、そうでない人については無視しているのではないか。と勘繰ってしまいます。

そういった方々の言動を全てウォッチしている訳でもありませんし、彼等の時間は有限であること(他の事に忙しくて対応してきれていないかも知れない)も理解しますけれども。

でも、こういった事にこそ「推定無罪」や「人権」って言っても良いんじゃないかとも思いますが。立場が違っても人権を守るとアピールできますし、有名人の事件で多くの耳目を引き付けていますし。

  *        *        *

「人権」という言葉ほど、ご都合主義的に、それぞれの立場で好き勝手に使われている言葉もないようにも感じます。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 温室効果ガス最大の危険 | トップページ | パキスタンにとっては »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53458335

この記事へのトラックバック一覧です: 推定無罪・人権・ご都合主義:

« 温室効果ガス最大の危険 | トップページ | パキスタンにとっては »