« はぁ? | トップページ | 「バンザイ」はないよ »

2011年12月19日 (月)

従軍慰安婦、「弱者」は叩け

従軍慰安婦、「弱者」は叩け

毎日新聞 社説:慰安婦問題 原則曲げずに対応を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20111219k0000m070096000c.html

従軍慰安婦のような女性の人権問題に国際世論は厳しい。政府は過去の対応をきちんと世界に説明する努力を続けるべきだし、女性の名誉や尊厳に関わる問題には一層積極的に取り組む姿勢が必要だ。

いわゆる従軍慰安婦の問題で、何故、日本は叩かれるのだろうか。同時期というか日本が戦争に負けた時に起きている日本人女性への暴行(満州や朝鮮で、あるいは占領下の日本で)は問題にされないのに、何故、いわゆる従軍慰安婦については問題になるのだろうか。

私は「日本が弱者だから」だと思う。日本は戦争に負けた。戦争に負けると様々な場面で発言力を失う、価値観を無視される。戦前戦中の日本の行為をどれだけ非難しても、あるいは捏造さえしても認められてしまう。

それは、日本が「(戦争に負けて)発言力が弱くなった者」だからだ。

  *        *      *

従軍慰安婦の問題は、傷つけれた弱者を救済すると言う問題ではなく、むしろ、(韓国にとっては)戦争に負けた弱者を如何に叩くかという問題であり、(日本にとっては)弱い立場から如何に反撃するかという問題である。

そして人権団体は、日本が叩きやすい存在であるかぎり、日本を叩くだろう。

  *        *      *

弱者は叩かれる、叩きやすい人間を叩く。その性質は勝者だろうが敗者だろうが、人権団体だろうが変わらない。

それだけのことだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« はぁ? | トップページ | 「バンザイ」はないよ »

コメント

 「慰安婦問題の賠償問題を解決しない政府は憲法違反だ」と憲法裁判所から判決を受けた李明博大統領が慰安婦問題の解決を日本に強く迫った
のは当然だ。

投稿: 真実 | 2011年12月19日 (月) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53518305

この記事へのトラックバック一覧です: 従軍慰安婦、「弱者」は叩け:

» 橋下徹と朝鮮総連は完全な共犯者 [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子 「狂人=橋下徹知事」の凄い手法 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今…... [続きを読む]

受信: 2011年12月19日 (月) 18時45分

« はぁ? | トップページ | 「バンザイ」はないよ »