« 時差? | トップページ | 原子炉の「温度上昇」より不安なこと »

2012年2月12日 (日)

特別視しすぎ

特別視しすぎ

朝鮮新報:「あんぽんー孫正義伝」の著者 佐野眞一氏に聞く、在日朝鮮人めぐる一人ひとりの切ない物語
http://jp.korea-np.co.jp/article.php?action=detail&pid=52936

しかし、いまや世界的企業家になった人物に、日本ではあからさまな差別が続く。ネット上では「在日のハゲじじい」、「在日は早く韓国に帰れ」などという侮蔑の言葉が絶えない。それに対し、佐野さんは、本書でこう語っている。

「何もわかっちゃいないな。在日がいるから、日本人は辛うじて゛生物多様性を保持でき、どうにか゛他人゛との付き合いができるんじゃないか」「孫正義よ、頼むから在日でいつづけてくれ。そして物議を醸しつづけてくれ。あなたがいない日本は、閉塞感が漂う退屈なだけの三等国になってしまうからである」と。

ここは笑うところですか。

日本にとって最大の「他人」はアメリカであり中国であって朝鮮ではありません。朝鮮についてのサイトだから朝鮮の事を特別視するのは当然ですけれども、ちょっと行き過ぎだと思います。

  *        *       *

「日本ではあからさまな差別が続く」、日本に差別が無いとは言いませんけれども、孫正義さんに対するものは大したものではありません。だって、企業家として遇されていますし、罵詈雑言を浴びせられるのは事実ですが有名税です(罵詈雑言を浴びせられている有名人は多数います)。内容が出自や身体的特徴に片寄るのも、まぁ罵詈雑言とはそういうものです。

ネット上での罵詈雑言を見て「差別!」というのは根拠が薄いと思います。

  *        *       *

「在日がいるから、日本人は辛うじて゛生物多様性を保持でき、どうにか゛他人゛との付き合いができるんじゃないか」

先にも書きましたが、日本にとって朝鮮は「近い他人」かもしれませんが「最大の他人」ではありません。日本にとっての最大の他人はアメリカであり中国です。在日朝鮮人がいなくなっても人数としては中国がありますし、文化的科学的なものについてはアメリカ(やヨーロッパ)があります。

在日朝鮮人を特別視しすぎだと思います。まぁ、朝鮮の広報サイトなので、在日朝鮮人を特別視してもるのだと思いますが。

  *        *       *

ところで、孫正義さんは帰化されて日本人になっています。本人が「私は在日朝鮮人である」と言わないかぎり、日本人として遇するべきです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 時差? | トップページ | 原子炉の「温度上昇」より不安なこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53961372

この記事へのトラックバック一覧です: 特別視しすぎ:

» 橋下徹さんの知恵袋である大前研一さんが言うには [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子 「狂人=橋下徹知事」の凄い手法 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今…... [続きを読む]

受信: 2012年2月12日 (日) 19時47分

« 時差? | トップページ | 原子炉の「温度上昇」より不安なこと »