« ベーシックインカムの可能性を失業問題に思う | トップページ | 天皇陛下に対する態度について »

2012年2月19日 (日)

天皇陛下は特別な存在でいらっしゃまいますから

天皇陛下は特別な存在でいらっしゃまいますから

NHK:皇居前 お見舞いの記帳1万人超す
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120218/k10013119581000.html

皇居の前に設けられた記帳所には、18日の1日で1万人を超える人たちがお見舞いの記帳に訪れました。

天皇陛下のご快癒をお祈りしております。

  *        *        *

ところでNHKの報道で気になったところがあります。引用した記事のリンク先にの動画がありあすが、それの 00:30 ごろから記帳に行かれた方へ取材した部分です。

「よかったですね、ほっとしていますね、元気に早くなって欲しいですね」

「元気な姿ををね、一刻も早くみた見たいと思います」

内容について批判するつもりは全くないし、プライベートな会話であれば問題ありません。けれど公の場所では、天皇陛下に対しては敬語を使うべきです。

誤解のないように書いておきますが、私は取材に応じられた方を批判するつもりはありません。彼等がどこまで放送されることを意識していたか判りませんし、記帳に行かれたのですから、記帳に行けない私が批判なんて出来ません。

  *        *        *

ただ、NHKの方針というか編集については、疑問に思っています。

NHKが取材した方々の中に敬語を使われた方がいらっしゃらなかったとも思いません。なら、なぜ、敬語を使っていない部分を放送したのでしょうか。編集には意志や目的が入ります。その意志や目的はどんなものだったのでしょうか。それとも単に無自覚だったのでしょうか。

  *        *        *

天皇陛下や皇族方については、最大級の敬語を使うと習いました。私もそうであるべきだと思います。プライベートな場所ではともかく「公」ではそうするべきです。

特別な存在は、特別な言葉を使うことで、特別な価値を持つのです。そうでない言葉を流せば価値が無くなってしまいます。取材についてはともかく放送した事については、NHKに対して疑問を感じます。天皇陛下に対して敬語を使わない報道を重ねて行けば、天皇陛下が国民を統合される力を減じてしまうのではないでしょうか。

  *        *        *

特別な存在には特別な言葉を使うべきです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ベーシックインカムの可能性を失業問題に思う | トップページ | 天皇陛下に対する態度について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54020385

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇陛下は特別な存在でいらっしゃまいますから:

« ベーシックインカムの可能性を失業問題に思う | トップページ | 天皇陛下に対する態度について »