« 貸し渋り貸し剥がしを招く? | トップページ | 天皇陛下は特別な存在でいらっしゃまいますから »

2012年2月18日 (土)

ベーシックインカムの可能性を失業問題に思う

ベーシックインカムの可能性を失業問題に思う

SankeiBiz:仏大統領「失業問題に専念」 出馬表明 “嵐の中の船長”自任
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120217/mcb1202170504020-n1.htm

欧州経済危機でフランスが厳しい情勢に直面し、失業者数が12年ぶりの高水準になるなか、サルコジ氏は失業問題に重点的に取り組むとの公約を掲げた。具体策として再就職教育の義務化や政府支出の削減を優先的に実施する意向を明らかにした。

私は働いていないけど食べていると言うと正しくないけれど、ある意味においては正しい。何故なら、私は食料を生産していないのに食べているから。私の職業は直接的な食料生産ではない。私と同じような意味で「働いてないけれど食べている」人間は多いだろう。

  *        *        *

それは技術革新などなどで、少数の人間で全員分の食料を生産することが出来るようになったから。

逆にこんな妄想をしてみる。もし世界に食料生産しか職業が無かったら大量の失業者が生まれていることにならないか?

  *        *        *

さらに妄想してみる。失業者が出ているのに社会が回っているのなら、社会には余裕があるということだ。全員分のニーズを満たすために全員分の労働は必要ないということ。失業問題は増々大きくなっているが、逆に言えば、労働の生産性が上がり、少数の労働で全員分のニーズが満たされるようになったと言うことで、これはこれで望ましことではないか。

  *        *        *

食料生産から弾き出された人々は、食料生産以外の方法で社会に貢献した。労働市場から弾き出された人々が、労働以外の方法で社会に貢献できれば、農業革命・産業革命以上に大きな革命となるだろう。

  *        *        *

以上、思考実験(≒妄想)でした。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 貸し渋り貸し剥がしを招く? | トップページ | 天皇陛下は特別な存在でいらっしゃまいますから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54012899

この記事へのトラックバック一覧です: ベーシックインカムの可能性を失業問題に思う:

« 貸し渋り貸し剥がしを招く? | トップページ | 天皇陛下は特別な存在でいらっしゃまいますから »