« 中国人民にとっての選挙権 | トップページ | 隗より始めてみたら? »

2012年2月 8日 (水)

正しいかもしれないが役立たず

正しいかもしれないが役立たず

毎日新聞:沖縄返還密約:「存在否定は許しがたい」…岡田副総理答弁
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120208k0000m010059000c.html

岡田克也副総理は7日の参院予算委員会で、沖縄返還(1972年)にあたって米国が支払うことになっていた地権者の土地の原状回復補償費を日本側が肩代わりした日米間の密約について「歴代の首相や外相が90年ごろまで、外務省から(密約が)あると報告を受けながら、存在を国会でも否定してきたことは本当に許し難い」と述べ、当時の自民党政権の対応を強く批判した。小野次郎氏(みんなの党)への答弁。

確かに旧自民党政権にウソがあり秘密がある(あった)のは事実だと思います。しかし、民主党は、自民党政権の秘密を暴いたかもしれませんが、普天間問題で明らかなように役立たずです。見積りが甘すぎで信用出来ません。

  *        *        *

仕事を頼むとき(部下だったり業者だったり)嘘吐きは困りますが、もっと困るのが「無自覚な無能者」です。出来る出来ると言って仕事を取って、結局、出来ませんでした間に合いませんでしたというのが困ります。それなら、多少、ぼってくれたとしても間に合ってくれる業者の方がまだマシなのです。

正直者だとしてもバカには仕事を頼めないのです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 中国人民にとっての選挙権 | トップページ | 隗より始めてみたら? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53929772

この記事へのトラックバック一覧です: 正しいかもしれないが役立たず:

« 中国人民にとっての選挙権 | トップページ | 隗より始めてみたら? »