« 思想的な話だけじゃなく | トップページ | 精緻なサービス・大雑把なサービス »

2012年2月 1日 (水)

大人世代の責任

大人世代の責任

朝日新聞 社説:50年後の人口—未来を変えるために
http://www.asahi.com/paper/editorial20120131.html#Edit2

2060年までの新しい推計人口が、国立社会保障・人口問題研究所から発表された。

日本の人口が減少する速さには驚くほかない。50年間で4132万人減って、今の約3分の2になってしまう。

この予測を前に、私たちはどう行動すればよいだろうか。



また、9割近くの未婚男女は結婚したいと考えているのに、今回の推計では5人に1人は結婚しないという前提を置いている。すでに結婚しているカップルも、持ちたい子どもの数を実現できないでいる。

いずれも経済的な不安が背景にある。若年層の雇用改善はこの点でも重要だ。

将来を変える責任は今を生きる一人ひとりが負っている。

「将来を変える責任は今を生きる一人ひとりが負っている」、その通りなのですが、逆に言うと「現在の状況の責任は、過去に生きた人々にある」と言うことです。

  *        *        *

私は過去の人間のひとのせいにすることは好きではありません。だって、過去の人間のせいにしてしまうと、結局の所、誰も責任をとらなくなります。だって、「過去の人間」がそういう判断したのは「さらに、その時点での『過去の人間』が何かをしてた(してなかった)から」と言えるから。そして、どんどん昔の人間のせいになって、さいごは神様のせいになってしまいますから。

  *        *        *

でもね、いまの少子化問題の原因というか責任は、大人世代・高齢者世代にはあっても、若者世代や子供世代にはないことは確かだと思うんだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 思想的な話だけじゃなく | トップページ | 精緻なサービス・大雑把なサービス »

コメント

http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50341824.html
上記のブログのコメント欄より転載

金型一台数百万~数千万。メーカーからの値下げ圧力は尋常ではない。
またアジア各国の人海戦術による製作スピードも尋常ではない。

一台の金型に3交代で完成まで休み無く人員突っ込んでも
日本での一人分の人件費も満たない状況では到底敵わないのです。
今日本が勝てる金型は精密金型と、故障修理と改造と金型改善の地の利におけるスピードだけです。

金型会社に勤めておりましたが、アジア勢力を察知した社長が
体力のあるうちにと会社を解散しました。

若い熱意のある従業員もたくさんおりましたが、金型値下げによる
収益悪化により残業カット等重なりモチベーションも下がっていました。

投稿: | 2012年2月 2日 (木) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/53874651

この記事へのトラックバック一覧です: 大人世代の責任:

« 思想的な話だけじゃなく | トップページ | 精緻なサービス・大雑把なサービス »