« 脱原発と弱者切り捨て | トップページ | あんたの負け »

2012年3月19日 (月)

孤立死・孤独死に慣れるのが嫌なら

孤立死・孤独死に慣れるのが嫌なら

しんぶん赤旗 主張:孤立死・孤独死 悲劇生む困窮の構造にメスを
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-17/2012031702_02_1.html

孤立死・孤独死が増え続ける背景にあるのは、貧困問題の急速な進行です。雇用が不安定にされ、社会保障が切り下げられ、高齢者や病気を抱える人にとってますます暮らしにくくなっています。

地域の人たちによる見守りやネットワーク、通報体制づくりは当然重要です。しかしそれだけでは限界があります。命が失われてからでは遅すぎます。社会保障制度がしっかり機能し、人間らしく暮らせる社会の実現が急務です。

ニコニコニュース:65歳以上自宅での孤独死 東京23区内は6年間で1.6倍に
http://news.nicovideo.jp/watch/nw217150

無縁死3万2000人。この衝撃的な数字が発表されたNHKスペシャルの放送から約2年、東日本大震災の仮設住宅で、またひとつ孤独死が発生した。65歳以上のいる世帯(2070万5000世帯)は全体の42.6%にものぼり(厚生労働省・平成22年度「国民生活基礎調査」より)、少子化、離婚・未婚率の上昇が進む今、孤独死はごく身近な“終わり方”になろうとしている。

餓死はともかくとして、孤立死・孤独死の増加の原因は社会保障の問題というより社会の変化によるものだと思う。そこそこのお金があったとしても、一人住まいで病気になったら、病院嫌いだったり病の進行が速かったりすると、孤独死・孤立死になることは考えられないことではない。

  *        *      *

社会の仕組みが「自立した個人」を前提とし、また理想とする限り、孤独死・孤立死は増えつづけるだろう。私達は孤独死・孤立死が普通であることに慣れる必要があるのではないか。

それが嫌なら、昔の家制度のようなもの(強制力を伴った集団生活の制度)を構築しなければならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 脱原発と弱者切り捨て | トップページ | あんたの負け »

コメント

その通り。
それにしても赤旗なんて嘘しか言わないんだな。
飯島愛や山口ミエなんて貧乏人じゃ無いだろう。

それと東京一極集中も何とかして。田舎(大都市近郊も)じゃ仕事が無く、みんな大都市に行ってしまう。
親は一人暮らし。

投稿: 八目山人 | 2012年3月19日 (月) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54256662

この記事へのトラックバック一覧です: 孤立死・孤独死に慣れるのが嫌なら:

» 橋下徹は「ひとり民主党」 [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大前研一の忠実なる弟子 「狂人=橋下徹知事」の凄い手法 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今…... [続きを読む]

受信: 2012年3月19日 (月) 19時42分

» 【少子化】貧乏人はいずれ子供も産めなくなるだろう [【2ch】ニュース速報嫌儲版]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/12/13(木) 09:35:33.18 ID:eVAdIIm60● ?PLT(12065) ポイント特典「きょうだいは、いた方がいいと思うんですが、二人目は考えていないですね」。東...... [続きを読む]

受信: 2012年12月13日 (木) 12時00分

« 脱原発と弱者切り捨て | トップページ | あんたの負け »