« ワーキングプアとベーシックインカムと思想統制と移民 | トップページ | インフラ屋の嘆き »

2012年3月 4日 (日)

中国の軍事費は日本の2倍

中国の軍事費は日本の2倍

中日新聞:中国国防費11・2%増
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012030401001377.html

中国の全国人民代表大会(全人代=国会)の李肇星スポークスマンは4日、北京の人民大会堂で記者会見し、国務院(政府)が全人代に提案する2012年度予算案の国防費が前年度実績比11・2%増の約6702億7千万元(約8兆7千億円)になると明らかにした。2桁増は2年連続、ドル換算では初めて1千億ドルの大台を超えた。世界では3年連続で米国に次いで2位となるのは確実だ。

日本は年々軍事費を減少させて平成23年度で4兆6625億円、中国は記事中にもあるように年々増額させて8兆7千億円です。中国は日本より軍事国家であると言えるでしょう。

中国は平和国家ではなく軍国主義的な国です。少なくとも日本よりよっぽど好戦的な国であるように思えます。

  *        *       *

中国は一人っ子政策のおかげで、これから少子高齢化します。少子高齢化した国は戦争が出来なくなります(貴重な若者を死なせることが出来ないから)。しかし、それまでの間(10年ぐらいでしょうか)、危うい日々が続くのではないでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ワーキングプアとベーシックインカムと思想統制と移民 | トップページ | インフラ屋の嘆き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54139451

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の軍事費は日本の2倍:

« ワーキングプアとベーシックインカムと思想統制と移民 | トップページ | インフラ屋の嘆き »