« カッコよくて、目立つのも軍隊の役目です | トップページ | 死者ゼロ »

2012年4月13日 (金)

自分の事は棚に上げ

自分の事は棚に上げ

朝鮮新報:〈朝鮮の人工衛星をめぐる狂騒を正す㊦〉 付和雷同する世論の危なっかしさ
http://jp.korea-np.co.jp/article.php?action=detail&pid=53234

約300年に及ぶ徳川封建制および明治憲法下の絶対君主制によってすり込まれた、権力・権威に対して頭を垂れてしまう傾向が日本人の習い性となってしまい、一人一人が自分の主体的判断に基づいて発言し、行動することができない。これは日本のマスコミにも当てはまる。権力との闘争を経て報道の自由を獲得した歴史を持たないマスコミは、権力とたたかう姿勢をわがものにしていない。

えっと、北朝鮮のメディアは「権力とたたかう姿勢をわがものにしていない」なんてレベルじゃありませんよねぇ~。

つまり日本のデモクラシーは、他の東アジア諸国におけるように人民が権力との闘いを経て自らの力で獲得したのではなく、戦勝国・米国によって与えられた。したがって、権力にとっては機会さえあればひっくり返すべき「仕方なしデモクラシー」だし、人民にとってはいつ取り上げられても痛痒を感じない「授かりものデモクラシー」なのだ。

日本の大正デモクラシーを知らないんですかね~。日本が第二次大戦後に民主主義的な政治をスッと始められたのは(韓国や中国・台湾・フィリピンといった国々は、第二次大戦後、独裁政治の時代がありました)、大正デモクラシーの経験があるからなんですよね。政治の時計を十数年巻き戻して、女性も含めれば良かっただけですから。

  *        *        *

日本は、自力で民主化した国なんです。戦争にまけてアメリカから民主主義を教えられたんじゃないんです。

  *        *        *

北朝鮮や中国の日本理解には、特に民主政治についての理解は、時としてレベルが低すぎで、どうしましょうかって思うときがある。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« カッコよくて、目立つのも軍隊の役目です | トップページ | 死者ゼロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54457010

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の事は棚に上げ:

« カッコよくて、目立つのも軍隊の役目です | トップページ | 死者ゼロ »