« 失業や倒産を心配しない人は | トップページ | 君が代不起立の教師に対する研修ってどんなだろ »

2012年4月 7日 (土)

「住民」をバカにしてる?

「住民」をバカにしてる?

東京新聞:PAC3 米軍の活用「非公表」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012040702000108.html

北朝鮮が「人工衛星」と主張する長距離弾道ミサイルに対し、米軍が沖縄本島の嘉手納基地に配備している地上発射型迎撃ミサイル「PAC3」を活用するか否かの事実を、政府が「非公表」としていることが分かった。迎撃した場合、破片が落下する可能性があるが、周辺住民は備えようがないことになる。

発射するかしないか解らないのであれば、「周辺住民は備えようがない」ってどういうこと?

北朝鮮のミサイルだって、実際に発射するかどうか、本当のところは発射するまで判らない。だから、発射されるという前提で備えをする。それと同じで、PAC3の破片が怖いなら「発射される」という前提で備えれば、それでいい。

  *        *        *

あるかないか判らない、起きるかどうか判らない、そんな場合は、自分にとって都合の悪いことが起きるという前提で(払えるコストの限界内で)備えればそれでいい。

  *        *        *

それを「周辺住民は備えようがない」なんて書いたら、「住民」を馬鹿にしている事になりかねないんじゃないだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 失業や倒産を心配しない人は | トップページ | 君が代不起立の教師に対する研修ってどんなだろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54410251

この記事へのトラックバック一覧です: 「住民」をバカにしてる?:

« 失業や倒産を心配しない人は | トップページ | 君が代不起立の教師に対する研修ってどんなだろ »