« 沖縄の価値 | トップページ | 政治指導者と信頼の継がり »

2012年4月 5日 (木)

なぜ?

なぜ?

中央日報:<オークランド銃乱射事件>チョ・スンヒ事件から5年…また在米同胞社会が衝撃
http://japanese.joins.com/article/830/149830.html?servcode=400&sectcode=430

米国現地の同胞サイトには驚きと心配のコメントが書き込まれている。米州中央日報サイト(www.koreadaily.com)では、「犯人は韓国系と推定されるアジア系の男」と伝えられた直後、「韓国人ではないことを…」と祈るようなコメントが多かった。しばらくして韓国系と確認されると、「第2のチョ・スンヒ事件…。また韓国人の大恥」などと自責的な反応が出てきた。在米韓国系女性が主に利用するサイトにも似た反応が多かった。

人間がいれば事故や犯罪は必ず起きる。アメリカの日系人社会に犯罪がないなんて有り得ない。

けれども、アメリカの日系人がこのような事件を起こしたというニュースを見た記憶が無い。何故だろうか。

犯罪のない社会は(残念だけれど)存在しないけれど、犯罪の頻度や形は文化的経済的背景に影響される。

文化的背景からか日系と韓国系とで事件の起こし方や比率が違うのだろうか。それとも報道されないだけだろうか。

ふと疑問に思った。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 沖縄の価値 | トップページ | 政治指導者と信頼の継がり »

コメント

本当に不思議ですね。
私は人間の生まれながらの優劣は信じていません。
ですので、これは後天的な原因があるのだと思います。
朝鮮族を見ていると、過度の自尊教育を受けているように思うのです。根拠の無い自信。世界が自分中心に回っていないと気が済まない。そんな民族のように思うのです。
だから、他国でも平然と迷惑行為や犯罪行為を繰り返す。心のブレーキが無いのでしょうね。
我々日本人も「他人のふりを見て我ふりを直せ」です。
道徳教育を充実させないと、考えたくもありませんが、国家や民族全体がこのように恥をかく時がくるかも知れません。

投稿: とおりすがり | 2012年4月 5日 (木) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54393485

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ?:

« 沖縄の価値 | トップページ | 政治指導者と信頼の継がり »