« 遺族感情を考慮すること | トップページ | 憲法九条 »

2012年4月 2日 (月)

現実にぶつかる時

現実にぶつかる時

中日新聞:スー・チーさん当選 NLD大勝の勢い
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012040190215811.html

ミャンマー連邦議会の補欠選挙は1日、投開票された。民主化運動指導者で国民民主連盟(NLD)党首のアウン・サン・スー・チーさん(66)は国民の熱狂的な支持を集め、NLDは独自集計の結果としてスー・チーさんの当選を発表した。長期に及ぶ拘束や軟禁生活を強いられたスー・チーさんは初の国政入りを果たす。

弾圧されたり野党だったりする立場では、現実に向き合う必要がありません。いえ、弾圧される、野党、それぞれ現実がありますけれど、国家運営という現実に対しては言葉だけの対応ですみます。

さて「NLD大勝の勢い」ということで、政権獲得はともかく政治にかかわることになります。

これから、スー・チーさんやNLDは言葉だけでなく現実にぶつかることになります。苦しい判断をしねかればならなくなることもあるでしょう。

  *        *      *

余談:昨日、納品してしまいました。今朝、ユーザは使い始めます。こちらも現実にぶつかる時であります(納品してしまうと、出来ることが限られるので、体力的には楽になるかも)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 遺族感情を考慮すること | トップページ | 憲法九条 »

コメント

スー・チーさんをどう評価していいのか私にはわからないので、余談のほうに反応します(笑)

何はともあれ納品完了ですか。ひとまずおつかれさまでした。
体力的にラク、ということは精神的にはちょっと…という感じなのかもしれませんが、かなり怖い気がするのでそこは追及しません。(こうして言及はしちゃいましたが(^^;))

投稿: naga | 2012年4月 2日 (月) 10時37分

naga さん、こんにちは

今日はフルボッコにはならずにすみました。いい傾向です、落ち着くまでは(2週間ぐらいなかな?)緊張を強いられますけれどね。

投稿: 乱読雑記 | 2012年4月 3日 (火) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54369968

この記事へのトラックバック一覧です: 現実にぶつかる時:

« 遺族感情を考慮すること | トップページ | 憲法九条 »