« 現実をみてない | トップページ | 古賀さんの天下り »

2012年5月22日 (火)

何故こんなことをするのだろうか?

何故こんなことをするのだろうか?

J-CAST:「アリラン3号」は韓国が打ち上げた? 韓国TVは「H2A」ロケットの「日の丸」「NIPPON」を消す
http://www.j-cast.com/2012/05/21132796.html?p=all

国産ロケット「H2A」21号機が2012年5月18日に種子島宇宙センターから発射され、05年2月の7号機以降、15回連続で打ち上げに成功した。

実は、「H2A」には韓国の観測衛星「アリラン3号」も搭載していた。韓国のテレビ番組は大特集を組んだが、打ち上げた「H2A」の映像には日本の国旗「日の丸」と、「NIPPON」の文字が消され、しばらくするとなぜか「KOREA」の大きな文字が入った「H2A」と似たロケットも現れた。

朝鮮半島出身でベルリン五輪に日本代表として出場して金メダルを獲得した孫基禎さんのことを連想しました。気に入らないとか悔しいとか色々な感情があるのは判るのですが、事実としては孫基禎さんは日の丸を背負って出場したのです。H2Aは日本が開発したロケットで、日の丸が描かれているのが事実です。

  *        *        *

事実を報道して「悔しい」「頑張ろう」とコメントするのなら理解できるのですが、事実と異なる事を報道したら報道機関ではありません。報道機関なら、日本の悪口を言ってもいいけど(日本人としては不快ですけど)事実を捏造してはならないと思うのです(こちらは不快というより不思議)。

  *        *        *

何故こんなことをするのでしょうか。

日本には「言霊」があっていろいろと大変なのですが(災害や事故の予防に支障がでています)、韓国にも「言霊」があって事実を事実として報道出来ないのでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 現実をみてない | トップページ | 古賀さんの天下り »

コメント

韓国人はH-ⅡAはアメリカの技術で作られたものだと思っているようですよ。
それを真に受けた日本人が、そういう文章を2チャンに書き込んでいる。
それをキチッと訂正できる奴が居ない。2チャンも低レベルなものだ。

いろいろ有りましたが、基本的にH-ⅡAは、日本が独自に開発したものです。

投稿: 八目山人 | 2012年5月22日 (火) 10時43分

日本産のロケット「H2A」を作った三菱重工は、戦時徴用(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120524-00000090-jij-soci)についていまだ粘着している韓国人にとって憎っくき相手であるのに、三菱のマークは消さないでやんの。

まぁ、韓国とはそんな国なんですよ。

ところで、あの番組、なぜ英語なの?
なぜ、韓国語じゃないの?

投稿: a | 2012年5月25日 (金) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54771003

この記事へのトラックバック一覧です: 何故こんなことをするのだろうか?:

» 橋下徹に利用される石原慎太郎 [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。↓のエントリー(青文字部分をク [続きを読む]

受信: 2012年5月22日 (火) 22時29分

« 現実をみてない | トップページ | 古賀さんの天下り »