« 小沢さんは特別 | トップページ | 封印を解いた? »

2012年5月24日 (木)

う~ん、危険にはならない気がする

う~ん、危険にはならない気がする

琉球新報 社説:オスプレイ配備 沖縄への無理解際立つ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-191589-storytopic-11.html

開発段階から墜落事故を繰り返してきたオスプレイは、4月11日にもモロッコ軍との訓練中に墜落し、海兵隊員2人が死亡した。

その事故の原因究明もなされないまま、米軍は飛行停止措置も取らず、沖縄配備に突き進む。日本政府は安全性の検証さえ尽くさず、安全と言い張る米軍の説明をうのみにして思考停止を続ける。主権国家として情けない。

新機種なので、不安なのは判るけど、アメリカ海兵隊は通常運用しているんだよね。いま実際に普天間で使われているヘリコプターと同じようにアメリカの兵を運んでいます。自軍の兵士を危険なもので運ぶでしょうか。

  *      *     *

軍隊と民間で安全基準は違ます。敵が責めてきたら「雨だから飛べません」なんてことは言えないから、平時から民間では飛べないような条件でも軍隊の飛行機は飛びます。だから事故も(民間に比べて)多いと言うし不安だというのも理解出来ます。しかし、現用のヘリコプターも同じ条件で飛ぶでしょうし同じように事故るでしょう。

  *      *     *

私には、オプスレイが現行機種より危険だとは思えません。普天間基地が無くなったら危険が減ることは確実と思います、が、オプスレイになったら危険が増えるとは思えないのです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 小沢さんは特別 | トップページ | 封印を解いた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54790903

この記事へのトラックバック一覧です: う~ん、危険にはならない気がする:

« 小沢さんは特別 | トップページ | 封印を解いた? »