« 価値観への介入は許されるか | トップページ | 労組衰退の理由は »

2012年5月 1日 (火)

日本の幸運

日本の幸運

サーチナ:中国はベトナム・フィリピンとの開戦準備を整えなければならない―中国紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120427-00000001-rcdc-cn

2012年4月25日、南シナ海の領有権をめぐり、中国とフィリピン、ベトナムとの関係が緊迫化する中、中国共産党機関紙・人民日報傘下の国際情報紙・環球時報は、「中国はベトナム、フィリピンとの開戦準備を整えなければならない」と題した記事を掲載した。以下はその内容。

朝日新聞:中国漁船取り締まりで韓国係員負傷 不法操業船長ら逮捕
http://www.asahi.com/international/update/0430/TKY201204300292.html

韓国農林水産食品省によると、30日午前2時半ごろ、韓国南西部・木浦の沖で不法操業をしていた中国漁船を同省の漁業指導船が取り締まろうとしたところ、漁船員らが抵抗し、指導船の係員4人が負傷した。木浦海洋警察署は船長を含む9人を現行犯逮捕した。韓国政府は中国当局に抗議する方針だ。

同省によると、係員が漁船の調査をしている最中に漁船員らが刃物などを振り回し、係員の頭や足などにけがを負わせたという。

幕末、黒船が日本に来たとき江戸幕府はそれを予測していました。また、かれらの軍事力が強大であることを知っていました。鎖国はしていましたが情報収集は行っていましたから、東南アジアが侵略を受けていることやアヘン戦争で中国がボロ負けしたことを知っていました。

日本の位置がもっとヨーロッパに近くて、これらが起きる前に、ヨーロッパから侵略を受けたら植民地化されていたかもしれません。日本は彼等のやったことを見ていたから心構え程度はすることが出来ていました。

  *        *       *

中国はフィリピンと対峙しています。中国国内には主戦論もあると聞きます。

中国の漁民は韓国付近の海で暴力的な行為を行っています。

中国が周辺の国に対して行っている事を、日本は学んで心構えや準備をすることが出来ます。

これは日本の幸運です。

この幸運を役立てるかどうかは日本にかかっています。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 価値観への介入は許されるか | トップページ | 労組衰退の理由は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54601620

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の幸運:

« 価値観への介入は許されるか | トップページ | 労組衰退の理由は »