« リスクを無視の言論と | トップページ | 思い込みです(それに技術も知らないようだ) »

2012年5月28日 (月)

非暴力の民!?

非暴力の民!?

中日新聞 社説:非暴力の民を助けよ 週のはじめに考える
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2012052802000074.html

アラブの春で目をみはったことがあります。民衆の非暴力の抵抗です。弾圧下のシリアでは今も続いています。世界は非暴力の民を助けねばなりません。

私もニュースを見ます。アラブの春についても知っています。私にはデモする人々が「非暴力の民」ではなく、単に武器を持っていない人々に見えました。信念を持って非暴力なのではなく、武器を持つことを禁止されていたり経済的な理由で武器を持てない人々。

つまり私には「武器が手元にあったら、相手に勝てるだけの武器があったら、あっという間に武装集団になってしまう人々」に見えているのです。人間は勝てそうになくても、あまりの苦しさに戦ってしまうことがあります。私には、そう見えているのです。

  *        *        *

彼らに「非暴力の民」ではなく「武器・武力への渇望」を見てしまう私は、こころが汚れているのでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« リスクを無視の言論と | トップページ | 思い込みです(それに技術も知らないようだ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54817682

この記事へのトラックバック一覧です: 非暴力の民!?:

« リスクを無視の言論と | トップページ | 思い込みです(それに技術も知らないようだ) »