« 現実が見えているのだろうか | トップページ | ボケてませんか? »

2012年5月 9日 (水)

何を我慢するのだ思っているのだろうか

何を我慢するのだ思っているのだろうか

毎日新聞:本社世論調査:大飯原発の再稼働「反対」は63%
http://mainichi.jp/select/news/20120508k0000m040104000c.html

毎日新聞は5、6の両日、全国世論調査を実施した。定期検査で停止中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について「反対」は63%を占め、「賛成」(31%)を大きく上回った。稼働する原発がなくなり、今夏に電気の使用が制限された場合、「我慢できる」と答えた人が74%に達しており、原発再稼働を急ぐ政府に対し、民意の「脱原発依存」志向が強まっている。

74%の人が「我慢できる」と答えたそうですが、何が起きると思っているのだろうか。家庭の節電や職場での一般的な節電、明かりが暗かったり冷房が弱かったりすることだろうか?

私もその程度であれば「我慢できる」と答えるだろう。私は首都圏に住んでいる。昨年の震災直後の計画停電や夏の節電を経験した。個人として我慢した経験、駅が暗かったり事務所が暑かったりする程度であれば我慢できると言うだろう。

私が心配しているのは電力不足による不景気だ。

不景気は人を殺す。

不景気になって倒産が増えたら失業する人が増える。倒産まで行かなくても新規雇用(つまり新卒採用)が減る。

失業者や就活の失敗は強いストレスになる。場合によっては自殺まで引き起こす。

  *        *       *

ちょっと暑いくらいや事務所の電灯が暗いくらいは我慢できる。しかし、不景気や失業(あるいは就職の失敗)による自殺の増加には我慢できそうにない。

74%の人の「我慢できる」と答えた人は、何を我慢できると思っているのだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 現実が見えているのだろうか | トップページ | ボケてませんか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54666899

この記事へのトラックバック一覧です: 何を我慢するのだ思っているのだろうか:

« 現実が見えているのだろうか | トップページ | ボケてませんか? »