« 警告を発していたか | トップページ | 無理っしょ »

2012年6月26日 (火)

小沢グループは失敗を認めよ

小沢グループは失敗を認めよ

ニューズウィーク:参院審議でも消費増税阻止に努力、今後の方針「近く決断」=小沢氏
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2012/06/76313.php

小沢元代表は自らも反対票を投じた消費増法案を「増税だけが先行する国民に対する背信行為で、嘘つきと言われても仕方ないような行為」と厳しく批判。民主党が社会保障や年金制度、医療などに関する改革案を掲げて政権交代を実現したにも関わらず「そういうことを一切棚上げして、消費増税だけを先行する。これは私ども(自身のグループ)も、そして国民が決して納得しない、許さない行為」と主張し、グループが反対した理由を説明した。参院審議でも「何とか消費増税を阻止できるよう努力したい」との考えを示した。

確かに、マニフェストで民主党は増税とは言っていなかった。財源は無駄遣いのカットで出てくると言っていた。しかし、無駄遣いのカットで財源を出すことは出来なかった。その時点で民主党政権はマニフェストを作り直し解散すべきだったのだ。

それをしないで「増税だけが先行する国民に対する背信行為で、嘘つきと言われても仕方ないような行為」と批判したところで、バレた嘘を、出来ない約束を出来ると言い続けると言うことだ。

それは誠実な態度だろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 警告を発していたか | トップページ | 無理っしょ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55058008

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢グループは失敗を認めよ:

« 警告を発していたか | トップページ | 無理っしょ »