« 精神障害を強調するから | トップページ | マスコミには意識改革が必要だ »

2012年6月21日 (木)

これについては中国人のが正しい

これについては中国人のが正しい

毎日新聞:日中世論調査:中国人の半数「海洋で軍事紛争起こる」
http://mainichi.jp/select/news/20120621k0000m030065000c.html

東シナ海などの海域で日中間の軍事紛争の可能性について、中国人の半数が「将来もしくは数年以内」に起こると考えていることが20日、日中の民間団体による共同世論調査で明らかになった。日本人は3割弱にとどまっており、中国人に軍事紛争への懸念が高まっていることが浮き彫りになった。

この事については中国人の判断の方が正しいと思う。日本は平和ボケしているのか、言霊思想があって悪い予想を言いたくないのか、戦争が起きないと判断している人が多い。

  *        *        *

国家間の力関係が大きく変わった時に紛争が起きなかった試しはない。中国は話し合いよりも実力を信じる国だ(と言うか、日本以外はみんなそうだと思う)。中国の実力は発展しつつあり周辺国との力関係が変わりつつある。中国の周辺で、武力紛争が起きて何の不思議もない。いや、むしろ起きないと考える方が不思議なぐらいだ。

  *        *        *

日中間で武力衝突はほぼ確実に起きるだろう。起きないとしたら、どちらかの国が自壊した時ぐらいだ。

中国が日本と衝突する前にフィリピンやベトナムと衝突し、それにアメリカが介入し、中国がボコボコにやられて中国共産党が権威を失って中国内部から自壊するとか、あるいは暴動が多発して経済的に行き詰まるとか。日本の場合なら、様々な失政で国力を失い戦わずして降伏するとか。

それぐらいしか武力紛争にならないケースを思いつかない。いや、もうひとつ、20年頑張ったら中国は日本以上に高齢化して(一人っ子政策の影響)戦争の出来る国ではなくなり衰退してくれるかも知れない。

  *        *        *

しかし、いずれにせよ、日本と中国が武力衝突する可能性は低くないと思って備えて置かなければならない。逆説的だが戦争に備えることが戦争を回避する事へ繋がるのだから。

中国人の方が、戦争が起きる確率が高いと考えている。このことについては日本人よりも中国人の考え方の方が正しいと思う。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 精神障害を強調するから | トップページ | マスコミには意識改革が必要だ »

コメント

それでも日本人は、原発の再稼働を選んだ。
一億総ざんげへの道。動き出したら止まらない。
この道は、いつか来た道。ああ、そうだよ、民族の歴史は繰り返す。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで、もって万世のために太平を開かんと欲す。
座して死を待つか、それとも腹切りするか。
私の父は、玉砕した。何のお役に立てたのかしら。
安らかに眠ってください。過ちは繰り返しますから、、、、

ああしてこうすりゃこうなると、わかっていながらこうなった、、、、、
12歳のメンタリィティには、知恵の深さが見られない。

白く塗られた黒いオオカミの足を見破ることは難しい。
だます人は悪い人。だまされる人は善良な人。おとり捜査は難しい。
この調子では、人の命はいくつあっても足りるものではない。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年6月21日 (木) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55021423

この記事へのトラックバック一覧です: これについては中国人のが正しい:

« 精神障害を強調するから | トップページ | マスコミには意識改革が必要だ »