« 儲けさせて搾り取れ | トップページ | 恫喝が効かなくなってきている »

2012年6月 9日 (土)

やってみせなよ

やってみせなよ

中日新聞 社説:「大飯」再稼働会見 国民を守るつもりなら
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2012060902000097.html

「関西を支えてきたのが福井県であり、おおい町だ」と首相は言った。言われるまでもなく電力の消費者には、立地地域の長い苦渋の歴史を踏まえ、感謝し、その重荷を下ろしてもらうためにも、節電に挑む用意がある。ともに新たなエネルギー社会をつくる覚悟を育てている。そんな国民を惑わせ、隔ててしまうのは、その場しのぎの首相の言葉、先送りの姿勢にほかならない。

だから、やってみせな。

節電デや節電ウィークを設定して、ここまで節電できるとデモンストレーションしてみせたら良い。

  *        *       *

やれば出来るハズのことを(節電なんて、その気になればいつでも出来る)やらないでおいて「覚悟がある」なんて言われても「明日から本気だす」って言ってサボっているヤツと変わらないようにしか見えない。

  *        *       *

性急な脱原発を訴える方々は、節電デーや節電ウィークを提唱して、覚悟と実力のほどを示してもらいたい。デモは道路や公園でやるものと決まっている訳ではない。節電デモをやって覚悟と実力を示してもらいたい。

それが行われなければ、国民の覚悟なんて、幻想であると思われてもしかたないんじゃないか。

  *        *       *

幻想を投影されても迷惑だし、幻想に基づいた政策を提唱されても困ってしまうぞ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 儲けさせて搾り取れ | トップページ | 恫喝が効かなくなってきている »

コメント

その通りです。10%を超える節電がどんなにつらいか理解しているのでしょうか。また、原発立地地域に感謝の一言もなく出来もしないことを政策に掲げて言い立てる人が本当の政治家と言えるのでしょうか。

投稿: あんざいしろう | 2012年6月 9日 (土) 09時12分

それでも日本人は原発再稼働を選んだ。
一億総懺悔への道、この道はいつか来た道。
安らかに眠って下さい、過ちは繰り返しますから、、、、

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年6月 9日 (土) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54915868

この記事へのトラックバック一覧です: やってみせなよ:

« 儲けさせて搾り取れ | トップページ | 恫喝が効かなくなってきている »