« これについては中国人のが正しい | トップページ | 電気とめて飢え死にしたらいいんだ »

2012年6月22日 (金)

マスコミには意識改革が必要だ

マスコミには意識改革が必要だ

毎日新聞:社説:東電社内事故調 自己弁護でしかない
http://mainichi.jp/opinion/news/20120622k0000m070105000c.html

まるで、裁判の訴訟対策のようだ。福島第1原発事故は「想定した高さを上回る津波の発生」が原因だと結論づけ、責任逃れと自己弁護に終始している。東京電力の社内事故調査委員会がまとめた最終報告書を読むと、そう言わざるを得ない。

報告書は本体だけでA4判352ページに及び、延べ600人に聞き取り調査したという。しかし、目的に掲げられた「原因を究明し、原発の安全性向上に寄与するため、必要な対策を提案する」姿勢がまったく感じられない。期待されていたのは、事実を積み重ね、事故の真相に迫り、責任の所在を明らかにすることだったはずだが、対応のまずさの指摘に対する釈明ばかりが並ぶ。そのような企業に、これからも原発の運用を託せるのか疑問だ。

東京電力の「福島原子力事故の社内調査情報」はこちらです。

ツイッターでの発言をツラツラながめていたら、この報告書についてわりとマトモな事が書いてあると言っていた。自分自身はまだ報告書を読んではいない。

   *        *        *

で、今朝の社説を読むと、東電の報告書のことをボロボロに言っている。報告書への評価は出来ないが、毎日新聞のWeb上の社説に、上記のリンクが無いことに不満を感じる。

批判するなら何を批判しているか、判り易くするべきだろう。リンクを追加するなんて、たいした手間じゃない。取材先(情報ソース)を秘匿するのはマスコミの義務かもしれないが、報告書は秘匿すべき取材先ではない。

   *        *        *

おそらく、紙媒体からの習慣でリンクを張るという発想がないだけなのだろうけれども、自分の言葉だけを伝えるマスコミの傲慢さを感じてしまう。

マスコミはIT時代に対応した意識改革をするべきではないか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« これについては中国人のが正しい | トップページ | 電気とめて飢え死にしたらいいんだ »

コメント

マスコミは既得権益 大切 ネット知らない視聴者を苔にしている

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2012年6月22日 (金) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55023271

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミには意識改革が必要だ:

« これについては中国人のが正しい | トップページ | 電気とめて飢え死にしたらいいんだ »