« 本質的問題 | トップページ | 慎んで哀悼の意を表します »

2012年6月 6日 (水)

住民投票するなら

住民投票するなら

読売新聞:住民投票資格民主が修正案
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20120606-OYT8T00046.htm?from=popin

都議会民主党は5日、市民グループが直接請求した原子力発電所稼働の是非を問う住民投票条例案に、一部変更を加えた独自の「修正案」をとりまとめた。14日から始まる総務委員会に、生活者ネットワーク・みらいと共同提案する。

市民グループの条例案が「16歳以上」「永住外国人」にも住民投票の資格を与えているのに対し、修正案は「20歳以上の日本国籍を持つ都民」に変更した。

脱原発について住民投票自体に賛成はしませんが、都議会の民主党の修正案に賛成します。投票権は「20歳以上の日本国籍を持つ都民」にかぎるべきです。でなければ、外国人参政権につながりかねませんから。

あと蛇足ですが、投票するなら、福島の原発事故では(放射能では)誰も死んでいないし、これからも死にそうにない、つまり、死者ゼロであることを考えた上で判断するべきと言っておきたいと思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 本質的問題 | トップページ | 慎んで哀悼の意を表します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/54887434

この記事へのトラックバック一覧です: 住民投票するなら:

« 本質的問題 | トップページ | 慎んで哀悼の意を表します »