« 事実を喋ると謝罪しなければならない社会に未来はあるか | トップページ | はやり、「福島の事故で放射能の直接的な影響で亡くなった方はひとりもいません」というのは正しい »

2012年7月19日 (木)

自己責任という言葉の意味は

自己責任という言葉の意味は

福井新聞:貧困者が生活保護受給に罪悪感 芸能人の謝罪会見に自分重ね涙
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/35790.html

女性は今、生活保護で医療費が免除され、心療内科に通う。その保護申請と前後して芸能人の謝罪会見をテレビで見た。「犯罪者みたいな扱い。自分が責められているようで泣いてしまった」

女性は貧困からはい上がろうとあがき、自力で穴の縁に手を掛けながら、また滑り落ちた。世間の「貧しいのは自分の責任」という風潮にたじろぐ。「生まれ落ちた環境は人によって違う。当たり前のものを何一つ、持ってない人間だっている。それを自己責任と切り捨てないで」

「自己責任」という言葉には、やってしまった人が悪いという意味と、もうひとつ意味があるように感じている。それは、「もう面倒を見られません」という意味だ。お金が無い、体力が無い、様々な理由で面倒を見られなくなる瞬間がある。そういうときに「貧乏なので(あなたの為に)お金が払えません」とか「体力の限界です」とか言いたくないとき「自己責任」と言って貧乏であることをごまかす。

  *        *        *

人間、生まれた時から様々な差異がある、「当たり前のものを何一つ、持ってない人間だっている」だろう。そうならざる得ない人間もいれば、様々な援助や幸運に恵まれた人間もいる。差異があるから恵まれない人間にはサポートがあるべきだと思う。しかし、無限にサポートが可能な訳ではない。

  *        *        *

子供が成人し、これ以降は「自己責任」と言う時が来る。これは、子供の独立を意味すると同時に、親の目の届く範囲を越えた、親が面倒を見られる限界を越えたということでもある。

  *        *        *

「自己責任でお願いします」という言葉は、「私は面倒を見ませんよ」という意味だ。

「それを自己責任と切り捨てないで」というのは、「私の面倒をみてください」と言う意味だ。

  *        *        *

最近、自己責任という言葉が(特に、社会から社会的弱者へ)言われるようになったのは、社会に余裕が無くなって(社会全体が貧乏になって)、面倒を見られる範囲が狭くなってしまったからだ。

  *        *        *

原発が止まり年間3兆円が日本国外へ(火力発電の燃料費増加分として)流出している。その分の皺寄せは様々なところへ「自己責任」という名の下にやってくるだろう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 事実を喋ると謝罪しなければならない社会に未来はあるか | トップページ | はやり、「福島の事故で放射能の直接的な影響で亡くなった方はひとりもいません」というのは正しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55228473

この記事へのトラックバック一覧です: 自己責任という言葉の意味は:

» 社会的弱者ほど生活保護叩くのは何故? 自分が受給しない自信はどこから来るの? [【2ch】ニュース速報嫌儲版]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/12/29(土) 12:28:17.27 ID:FVczlY7q0● ?2BP(1001)お正月が狙い目!? 男性が結婚したくなる瞬間女性において、ある程度の年齢に達すると必ず出てくる...... [続きを読む]

受信: 2012年12月30日 (日) 06時00分

« 事実を喋ると謝罪しなければならない社会に未来はあるか | トップページ | はやり、「福島の事故で放射能の直接的な影響で亡くなった方はひとりもいません」というのは正しい »