« 領土問題で国旗を忘れるバカがいるか | トップページ | 対立しながら安定する方策を »

2012年7月 7日 (土)

国有化の方がタテマエとしては良いけれど

国有化の方がタテマエとしては良いけれど

時事通信:「石原抜き交渉」に思惑も=中国、表向きは強く反発-尖閣国有化方針
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070700249

日中関係に詳しい清華大学の劉江永教授は取材に「石原知事の思うつぼだ。日本政府が真正面に出て中国政府と対抗すればさらにまずい。両国関係が壊される」と警告した。

ただ中国政府内では石原知事が前面に出れば、中国の反日感情を刺激するほか、日本政府を相手にした方が水面下で情勢のさらなる悪化を回避できるとの見方もある。共産党筋は「国有化の際には中国側と連絡を取り合いながら今後の対応を議論するのがいいやり方だ」と解説する。

東京都が尖閣諸島を所有すること、その過程で石原都知事が前面に出ることで、日中関係に波風が立つだろうし、そもそも東京都ではなく国が所有して実効支配を強める(人員を配置する)方が何倍も望ましい。

しかし、人員を配置し、それが規制事実化し、中国がその状態に慣れるまでは、石原さんのような人間の影響下にあったほうが良い。いま、下手に国が所有してしまうと、中国とおかしな妥協をしてしまうのではないかと心配だ。

  *        *        *

やるなら人員を配置するところまでやるべきだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 領土問題で国旗を忘れるバカがいるか | トップページ | 対立しながら安定する方策を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55142380

この記事へのトラックバック一覧です: 国有化の方がタテマエとしては良いけれど:

« 領土問題で国旗を忘れるバカがいるか | トップページ | 対立しながら安定する方策を »