« 戸籍は事実を記録するものじゃないの? | トップページ | バカな話 »

2012年8月 1日 (水)

日本で大停電が起きたら

日本で大停電が起きたら

日本経済新聞:インド北部で大停電 日系企業、被害報告なし
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM3103T_R30C12A7FF1000/

インド北部で大規模な停電が発生し、7月31日現在、首都ニューデリーを含む北部19州に被害が拡大、約6億人の市民生活に影響が出ている。ニューデリー近郊を中心に印北部には日系企業の工場などが集中するが、各社とも自家発電などで対応しており、在ニューデリー日本大使館によると被害の報告はないという。

朝日新聞:インド北部・東部で大規模停電 首都の交通大混乱
http://www.asahi.com/international/update/0731/TKY201207310801.html

31日も首都の地下鉄や都市間を結ぶ鉄道が止まったり、道路の信号が消えたりして、交通は大きく乱れた。ただ、インドでは停電自体は日常茶飯事。空港や主な病院、工場、商業施設は自前の発電機で営業・操業を続けた。中間所得層以上の住宅や街角の商店も自家発電装置を備えていることが多い。

地震の無い国から来た外国の方が、日本で地震にあってパニックになると言う話を聞く事があります。

また、日本の建築の耐震基準は地震があることが前提で、幾度もの地震に鍛えられています。震度4とか5とかの地震でも、地震の少ない国であれば大きな被害がでるでしょう。

インドでは「停電自体は日常茶飯事」だそうですから、停電という事態になれて(鍛えられて)います。日本で大停電が起きたらどうなるのでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 戸籍は事実を記録するものじゃないの? | トップページ | バカな話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55331796

この記事へのトラックバック一覧です: 日本で大停電が起きたら:

« 戸籍は事実を記録するものじゃないの? | トップページ | バカな話 »