« 混ぜるな | トップページ | 官邸前のデモはどうなるんでしょうか »

2012年8月 6日 (月)

福島の原発事故で放射能で死んだ人はいません

福島の原発事故で放射能で死んだ人はいません

沖縄タイムス 社説:[広島原爆の日]核の本質を問う転機に
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-08-06_37373

3・11以降、多くの日本人にとって広島・長崎の体験を「福島」と切り離してとらえることは困難になった。広島と長崎、福島の教訓から私たちは何を学んだのか。端的に言えば、放射能汚染は人類の存亡そのものを脅かす、ということではないか。この現実を直視し、被爆者・被爆地を二度と出さない決意が求められている。世界に向けて「ノーモア・ヒバクシャ」を発信する義務がわれわれには課されている。

福島の原発事故で放射能で死んだ人はいません。なんで、そんな単純な事実を解らないんだろうか。

存在しないお化けを怖がって階段を転がり落ちるようなまねは止めようよ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 混ぜるな | トップページ | 官邸前のデモはどうなるんでしょうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55366440

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の原発事故で放射能で死んだ人はいません:

« 混ぜるな | トップページ | 官邸前のデモはどうなるんでしょうか »