« 原発ゼロで生じる課題 | トップページ | 中国はアメリカにケンカを売るか? »

2012年9月20日 (木)

足元を見られる

足元を見られる

NHK:日本 LNG価格引き下げを
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120919/k10015125701000.html

この中で、消費国を代表して枝野経済産業大臣があいさつし、北米では深い地層から産出される価格の安いシェールガスが登場し輸出が始まれば、LNGの供給市場は大きく変わると指摘しました。

そのうえで、枝野大臣は「アジアの消費国のLNG価格は原油価格に連動するため、高い価格での購入を余儀なくされている」と述べ、今の価格決定方法の見直しによってLNGの価格を引き下げるよう産出国に求めました。

一方、世界最大のLNG輸出国であるカタールの「アル・サダ」エネルギー工業相は会議で講演し、北米のシェールガスの輸出の実現には不透明な要素も多いとしたうえで、「日本は震災後の状況も踏まえてLNGの安定確保に務めるべきだ」と述べ、価格より量の確保を優先すべきだと反論しました。

商売する人間なら判りきったことだけれども、相手がたくさん買わなくちゃならないと判っている時に、値下げなんてするわけがない。買い物で値切ることがあるなら判っていることがと思うけれども、自分がどれぐらい欲しがっているか売り手に感づかれたら値段交渉が不利になる。

日本は原発をほとんど止めてるんだからLNGをたくさん買わなくちゃならない。これは世界中からまる判りのこと。

売り手には値下げする理由なんてない。

LNGが安く買えるなんて前提で物事を考えるべきではない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 原発ゼロで生じる課題 | トップページ | 中国はアメリカにケンカを売るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55700890

この記事へのトラックバック一覧です: 足元を見られる:

« 原発ゼロで生じる課題 | トップページ | 中国はアメリカにケンカを売るか? »