« 9人かな? | トップページ | 民族が異なるということ »

2012年9月23日 (日)

マスコミは役割を果たしているか

マスコミは役割を果たしているか

日本経済新聞 社説:思慮の浅さが招いた「原発ゼロ」目標の迷走
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO46363670R20C12A9EA1000/

閣議決定見送りは「(戦略の)内容を変えたものではない」と古川元久国家戦略相は言う。しかし土壇場になっての見送りによって、原発維持・脱原発の立場の違いを問わず、多くの国民が政府の政策形成能力に対する不信感を強めたに違いない。

こうなったのは、政府が掲げた「原発ゼロ」目標に対して原子力政策に長年協力してきた原発立地自治体が反発し、米国からも原子力に関する日米連携の扱いを問いただされたからだ。経済界も強く反対の声をあげた。

本気で政策を転換するつもりなら当然考慮すべきことを政府は最後の最後まで考えていなかった。理解を求めるべき関係者への目配りも欠いた。「原発ゼロ」はやはり次期衆院選をにらんだスローガンとして戦略に盛り込んだとしか思えない。政策決定に関わった政治家の資質と責任が厳しく問われるところだ。

「原発ゼロ」を掲げることで電力の問題が起きることは私でも予想できることだった。けれども安全保障問題でアメリカが心配することは予想出来なかった。

ここ半年ほど原発への依存率が議論されている。その中で「原発ゼロ」も議論されたが、技術継承の問題が起きる事や安全保障上の問題が起きることは殆ど(特に安全保障については、まったく)マスコミは報道しなかった。

  *        *        *

国民世論に押されて、政府は原発ゼロを閣議決定しようとしました。すると、さまざまな問題が吹き出してきたが、それを国民は知った上で、原発ゼロを選択したのでしょうか。マスコミは国民に知らせていたでしょうか。

  *        *        *

起きるであろう様々な問題について、十分にマスコミが報道したとは思えません。

もし、意図的に知らせていなかったのなら、それは報道機関ではなく扇動機関だということです。

現在起きている問題を予想できなかったなら、それは、無能だということです。

どちらなのでしょうか。

おそらく、両方なのでしょうけれど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 9人かな? | トップページ | 民族が異なるということ »

コメント

>報道機関ではなく扇動機関
きわめていい表現ですね。

投稿: 愛読者 | 2012年9月24日 (月) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55723388

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミは役割を果たしているか:

« 9人かな? | トップページ | 民族が異なるということ »