« 具体的な証拠を出せ・個人を追求しろ | トップページ | トンチンカンな批判 »

2012年9月14日 (金)

マスコミは反省を忘れていないか

マスコミは反省を忘れていないか

中日新聞 社説:自民党総裁選 反省を忘れていないか
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2012091402000111.html

三代にわたる民主党政権を擁護する必要はないが、かつての自民党政治に対する自省抜きで、いくら政策を訴えても空疎に響く。

各候補は、理念・政策を語ると同時に、自民党政治の何を引き継ぎ、何を変えるのかを明確にすべきだ。自らの所業を棚に上げて、おごり高ぶるのなら、政権復帰は一時的に終わり、国民に再び「ノー」を突き付けられるだろう。

自民党が政権を失った時、国民は正しい選択をしたと言えるのだろうか。自民党よりもマシだと思って民主党を選んだけれどそれは正しい選択だったのだろうか。国民が判断を誤ったのだとしたら、それは、どこに原因があるのだろうか。

  *         *        *

民主党のマニフェストが欠陥品であることは、実現可能性の低いものであることは、判りきっていた。

しかし、マスコミは十分な批評や報道を行っただろうか。イメージばっかりの報道に終わらなかっただろうか。そのことをマスコミは反省しているだろうか。自民党が政権に復帰して、で、「民に再び『ノー』を突き付けられるだろう」となった時、マスコミは十分な批判批評やイメージに流されない報道を行うだろうか。

  *         *        *

政治に反省を求めるなら、マスコミも反省するべきだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 具体的な証拠を出せ・個人を追求しろ | トップページ | トンチンカンな批判 »

コメント

マスコミは完全に国民を馬鹿に仕切っている 
各自 マスコミにだけは欺されないように

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2012年9月14日 (金) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55652941

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミは反省を忘れていないか:

« 具体的な証拠を出せ・個人を追求しろ | トップページ | トンチンカンな批判 »