« 恐怖を感じる能力 | トップページ | 中国製のものを使うことは環境破壊に繋がるのか »

2012年9月 6日 (木)

ありえねぇ~

ありえねぇ~

朝鮮日報:韓国のミサイル能力強化、日本は反対の立場
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/09/05/2012090500405.html

韓米間の「ミサイル指針」改正交渉をめぐり、日本が韓国のミサイル能力増強に反対する立場を米国に伝えていたことが、4日までに分かった。

ソウルの外交消息筋は「韓国がミサイルの射程を現在の300キロから800キロ以上まで大幅に伸ばした場合『日本のかなりの領域が韓国のミサイルの射程内に入る』として、日本政府が(射程延長に)否定的な立場を示している」と語った。ソウルから東京までの距離はおよそ1160キロ、ソウルから大阪までの距離はおよそ848キロだ。日本が持つ弾道ミサイル技術の水準は、韓半島(朝鮮半島)全域を射程内に収めるほどで、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に転換可能な3段式固体燃料ロケットを保有している。

外交「消息筋」ってことで信憑性はかなり低いんですが、ちょこっと思ったことを。

  *        *        *

日本には「竹島をとりかえせ、自衛隊は何をしている」と騒ぐ元気な方々がいます。しかし、現在の情勢で自衛隊が竹島を奪還することは不可能です。

何故なら、韓国はアメリカの同盟国であり、竹島へを奪還しようとする武力行使は、「アメリカの同盟国(が実効支配する地域)への武力攻撃」となるからです。

アメリカの同盟国への武力攻撃を行って無事であることは出来ません。日本は世界でも有数の武力を備えていますが、アメリカと戦って無事であることは出来ません。

  *        *        *

韓国が日本を攻撃した場合も同様に韓国は自動的にアメリカを攻撃することになります。弾道弾ミサイルを日本へ打ち込んでおきながら、アメリカを敵にしないことは不可能です。

日米同盟・米韓同盟が有効であるかぎり日本と韓国が戦火を交える可能性は極めて低いと言えます。手を出した側がアメリカの敵になるのですから。

  *        *        *

しかし、韓国が増強している軍事力を見ると不安になる事がないとは言えません。最近、イージス艦を増強していますが、韓国は基本的に陸軍国です。北朝鮮からの攻撃を抑止し、北朝鮮が崩壊した時などに介入する為には、陸軍こそが重要で海軍は重要ではありません。

最近の韓国の軍備増強のニュースは海外進出を目指しているか、あるいは日本を仮想敵国としているかのようです。

  *        *        *

ところで弾道ミサイルなんて、核が載らなければ、1発あたり平均数人の死傷者しか出ないし、一回撃ったら終わりな不効率な兵器なんですよね。むしろ相手国民に恐怖感を与える心理的兵器と言えるかもしれません。

湾岸戦争当時、イラクはイスラエルやサウジアラビアにスカッドミサイルを打ち込みましたが、大きな被害が出たとは聞きませんし(被害は、大きくても1発あたり平均数人の死傷者が出た程度で、戦局に影響するようなものではありませんでした)。

  *        *        *

しかし、韓国は自分の思い通りにならない事がとがあると「日本が~」と言っているような気がするのは、私の思い込みでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 恐怖を感じる能力 | トップページ | 中国製のものを使うことは環境破壊に繋がるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55590436

この記事へのトラックバック一覧です: ありえねぇ~:

« 恐怖を感じる能力 | トップページ | 中国製のものを使うことは環境破壊に繋がるのか »