« 「命の選別」は不可避 | トップページ | ただのスローガンですから »

2012年9月16日 (日)

どっちの被害が大きいのだろう

どっちの被害が大きいのだろう

中日新聞:トヨタ、日産店舗襲う 中国の反日デモ、最大規模
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012091690021325.html

日本大使館などによると、青島市ではデモに2、3万人が参加し、暴徒化した一部が開発区の日本企業を襲った。スーパー「ジャスコ黄島店」に暴徒が乱入。トヨタのほか、日産の自動車販売店も放火された。湖南省長沙市でも、百貨店「平和堂」の2店舗が被害に遭った。同店はデモを警戒して休業していたが、店舗前の広場に集結していた一部が入り口を破壊し、侵入して商品を奪った。

江蘇省蘇州市のスーパー「蘇州泉屋百貨」にも、暴徒化したデモ隊が乱入。同日午後2時半ごろ、鉄パイプで入り口のガラス戸を破壊し、宝飾品のディスプレーをたたき割り、略奪もあった。同店の竹中稔総経理は「一部の若者が暴徒化した。蘇州は日系企業も多く、親日的と感じていたのに」と衝撃を受けていた。日本人向け歓楽街でも、料理店が壊滅的に破壊された。四川省成都市でも14日夜、暴徒化したデモ参加者が「セブン-イレブン」など日系の3店舗を襲撃。レジを破壊し、商品を奪った。

反日デモが暴徒化し日本企業に被害が出ました。

しかし、中国にある拠点や工場ですから、そこで働く人の多くは中国人でしょうし、取引先に中国企業も多くあるでしょう。

  *        *      *

ある企業が不調になったら、その周辺の企業も影響を受けるものです。

中国の日系企業や日系の工場が被害を受けたら、影響は日本企業だけでなく中国の雇用や経済にも影響します。

  *        *      *

この反日デモ、痛いのは日本と中国、どちらなのだろうか(私は中国側のマイナスの方が大きいように思うのだけれど)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 「命の選別」は不可避 | トップページ | ただのスローガンですから »

コメント

残念ながら他国からの日本の評価もえらいことになりますね。
なにせ、領土問題に碌な対応をしないせいで、
自国民と自国企業を生贄にされたのに、自国民を守ろうとしないんですから。
プーチンにはコケにされて、韓国には翻弄されて、中国はこれですから、
日本は外交ができないのかって話にもなりますよね。

投稿: ohsui | 2012年9月16日 (日) 22時25分

軍隊がなければまともな 外交 当然出来ないでしょう
力と力の駆け引きですから

投稿: 薩摩の昔船乗り | 2012年9月18日 (火) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55669351

この記事へのトラックバック一覧です: どっちの被害が大きいのだろう:

« 「命の選別」は不可避 | トップページ | ただのスローガンですから »