« ルール違反してない | トップページ | 増える所があれば、減る所もあるはず »

2012年10月 7日 (日)

集団的自衛権

集団的自衛権

毎日新聞:ニュースの匠:自民党の「右翼」化
http://mainichi.jp/opinion/news/20121006ddm012070011000c.html

集団的自衛権の行使に日本が強い歯止めをかけたのには理由があります。過去の世界大戦の歴史を見れば、これこそが戦火拡大の最大の原因だからです。もし、自民党が再び返り咲き、安倍総理になったらどうなるのでしょう。次の選挙がカギです。

集団的自衛権を行使することを約束すること、つまり軍事同盟が戦火拡大の原因や理由になることを否定しない。しかし、それがあるから最初の戦火が起こらないということがあるのも事実だ。

世界の軍事同盟が全て無くなってしまったら、強い国は周辺の国を併呑しようとするだろう。例えば、アメリカは日本を防衛するより日本を侵略して併呑することを選ぶんじゃないか?

  *        *       *

冷戦期に戦争にヨーロッパで戦争が起きなかったのはNATOとワルシャワ条約のおかげだと思っている。火がついてしまうと全面戦争になりかねないという恐怖が、最初の小さな火をつけることを躊躇わせたのではないか。

  *        *       *

しかし、集団的自衛権を完全否定すると国際連合も成立しなくなるんだけれど、そこまで考えているのだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« ルール違反してない | トップページ | 増える所があれば、減る所もあるはず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/55834222

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権:

« ルール違反してない | トップページ | 増える所があれば、減る所もあるはず »